« ダサすぎる公式HP | トップページ | はい間に合った〜 »

旧型ノートPCがわらわら集まる

私、本当はPCの専門家でも何でもない、ただの元研究者の機械技術者ですが、そんな私のところに古いノートPCも旧型デスクトップPCも最近結構やってくる。
ブログランキング・にほんブログ村へ
事の経緯としてはこのとおりである。

(1)知人が古典機であるがネットブックが出る前に一世を風靡したノートPCを持って海外旅行に愛用していたのだが、XPより上に上げられなかったという話があった。(メモリー CPUがやや低い)、他にちゃんとしたPCがあり、常用するわけでなくプレゼンに使っているわけでなく、メールとWeb確認のみということだったので、だったら軽量LINUXでやってみたらといったら、それなりに使えるということが分かった。
(2)ほぼタダ同然の新品ネットブック(2009年製)がやってきた。OSはXP-SP3だったが抜いてあった。但しこのシリーズにはVistaが搭載されていたシリーズも併売されており、Win7が動くだろうというのは想像できる。メモリーをUPしてみたら、非常に軽快なノートPCがメモリーとOS代金のみで出来上がった。今は親族に使わせている。
(3)他にもIBMのデスクトップやDELLのデスクトップ、IBMノートなどがOS無しとかXP-SP3搭載で来る。このうちIBMのデスクトップはメモリーを変えればWin7でも十分使えるが、グラフィックが???というところもあるのと、これ以上Windows機があってもねえ・・・ということで、サーバー用としてCentOSをインストールしている。一方ノートにはかなりの古典機も混ざっている。

このように捨てるという選択もある一方で、再生できるなら予備機としたいという話もある。メインマシンというのでなく主なるデータを外部サーバーで管理する(ある意味シンクライアントに近いがOSだけは個々に持つ)ことで、端末として特化して使用する形もあり、一つの考え方であろう。また、XPが使えなくなったために放逐されたPCといっても、そこまで苦労しなくてもWin7はそれなりに使えるというい機材も、回収されていくようである。
もっとも企業などでは今年度中ぐらいはマイクロソフトに対し特約で保守をかけてXPをつかっている例もまだまだ多いようである。これは来年以降、この手のPCがリサイクル業者に搬送され、ほとんど材料抽出などの分解による材料リサイクルに回ることになる。これはこれで理想的な環境対応の手法の一つである。

但し3Rには Reduce(リデュース:減らす)・Reuse(リユース:繰り返し使う)・Recycle(リサイクル:再資源化) とあるのだが、Reuse(リユース:繰り返し使う)というところには、まだ検討の余地があると私は考えた。実際、古いといっても購入時かなり高いスペックだったPCをXPからWin7に載せ換えてそれなりに技術計算等に使っている(但しエアロはNG)マシンを今サブとして使っていることから考えると、それなりの切り分けをするとかすれば専用機として使えるという考えである。
たとえば駅(特に東京臨海高速鉄道)やホテルなんかによくある時間貸しの端末用途、また特定の無料端末などなら、それなりにニーズがあろう。(専門事業者の店頭PCレンタルなどでは採用は難しいだろうが)

それ以上に、研究室の耐久教科用測定装置専用だとか、用途を絞ったり、使い方を割り切れば古いノートPCの用途はそれなりにあろうと思う。というのは最近PCに載せて計測データを収録する機材、更にはFFTやアナライザーを数値化しCSV形式で出すソフトがある一方で、どこの企業も持ち出し用の計測器材の価格上昇には頭を痛めており(10万円以上の測定器は資産扱いになり厄介)LINUXで使える安価な計測・記録ソフトがあれば、そのような計測器・データ集録装置への専用化対応は一つのニーズがあるんではと思うこともある。
私のWin7機には音圧測定のためにマイクの音声を周波数分析にかけるためのフリーソフトを使っているが、(計量評価という意味ではあくまで参考値としても)経時評価のよる差異等には使える場合もある。もしかしたら当面このようなニーズがあるのかもしれない。
まあ ナショナルインスツルメンツのLabVIEWというのは有名で、(クロスプラットホームでもいあり)確かに製品化ならこれを使えば可能性は高いのだが、ここまで高い汎用性は求めていず、制御に用いるというのでもなく、安価なデータ収録と現場確認の方がメインなので、ちょっと調べてみたいと思っている。
皆様にも教えていただければ幸甚です。

|

« ダサすぎる公式HP | トップページ | はい間に合った〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/59778149

この記事へのトラックバック一覧です: 旧型ノートPCがわらわら集まる:

« ダサすぎる公式HP | トップページ | はい間に合った〜 »