« 半年お休みしてました。 | トップページ | 旧型ノートPCがわらわら集まる »

ダサすぎる公式HP

--------------------引用
 いとうまい子と阿部寛が教えてくれた、"ダサすぎる公式HP"の素晴らしさ! 2014年2月6日 15:00 (サイゾー) 

 タレントで女優のいとうまい子(49)が、1月26日放送のバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演したことをきっかけに、自身初となる大胆なビキニ姿を披露、実年齢に対して、あまりに美しすぎると話題になっている。
ブログランキング・にほんブログ村へ
■アイドル商法の先駆者、AKBの大先輩!?
 今回話題になった写真は、いとうまい子が10年以上前から取り入れていたという「AKB商法」によって、自身のカレンダーの特典になっており、5部以上購入するとついてきて、9部購入すれば5種類あるビキニ写真をすべてコンプリートできるそうだ。しかしこのサイト、見ての通り、トップページにデカデカと表示されるビキニ写真にかけられたモザイクが一層怪しさを醸し出しており、サイトデザインも二昔ほど前の雰囲気で、これが一流芸能人の公式サイトかと信じがたくなるものだ。

■公式ホームページ開設は1995年! そのセンスは時が止まっている...!
 この公式サイトは95年、いとうまい子自身によって制作された。彼女はIT関連に詳しく、一時期「日経PCビギナーズ」にて連載を持っていたほどなのだ。今や売り出し中のタレントとて、それなりにかっこいいサイトを持っている。逆にこうも古くさいデザインは、懐かしさすら覚えるというものだ。95年といえば、ソニーでさえようやく自社のサイトを開設した年であるということを考えれば、いち早くネットビジネスに目を付けていたとも言える。
 サイトのWhois情報を調べると、確かにmai.co.jpのドメインは、1995年の5月29日に取得されている。mai.co.jpは「マイコ」にかけたものだろうが、こんな良ドメインは95年当時だから取れたものであろう。ところでco.jpといえば法人しか取得できないはずだが、サイト内の「よくある質問」というページに答えが載っていた。
Q.ドメイン名がmai.co.jpですが、coドメインって会社じゃないと取れないはずじゃ...
A. もちろん会社で申請して取得しました。最近、会社じゃないのにウソの申請をしたり、という話も聞きますが、私はずるしてませんよ。「株式会社マイカンパニー」という会社です。所属事務所とは違うのですが、個人的な会社です。「「いとうまい子公式HP」より。」
 この質問ページを見ると、作りの古さからか本当に公式ページなのか疑う人が多数いるらしく「本当のいとうまい子さんですか?」という質問に、御丁寧に、「はい。本物のいとうまい子です」との回答が。さらに「このページは本当にいとうまい子さんがやっているのですか?」との問いには、「はい。本当に私がやっています。所属事務所が宣伝のためにやってくれてる、なんてことはありません。もしもそうだったら、もうすこしカッコいいページになってるはずですよね。もちろん、『私だけで』やっているかと言ったらそうじゃありません」と。
■なぜかプロフィールは英語のみ
 さらに、プロフィールは英語のみ。さらには、愛犬だったアトム(2003年既に他界)のページまである。
 なんだか95年当時からセンスが止まっているようなサイトだが、さらにさらに見ていくと突っ込みどころが多くて仕方ない。しかし、一見古いデザインに見えるホームページであるが、「逆にシンプルな所が良い」「Flashだの中身のない癖にかっこつけている奴は見習うべし」と意外と好印象な意見もある。内容はさておき、もしかしたら、長年培ったIT経験から編み出した戦略なのかもしれないとすら思えてくる。しかし、芸能界というものは広い世界だ。やはり、この業界でホームページを語るのなら、この方の右に出る人はいないのではなかろうか。

■IT業界がなぜか絶賛。阿部寛のダサ過ぎて素晴らしいサイト
 押しも押されもせぬ大スター阿部寛。このクラスともなれば、ウェブデザイナーに頼んでそれ相応のサイトを作ることはたやすいはずだ。しかし、このサイトを初めて見た時の衝撃は、強烈なんて言葉では片付けられない。どうやら元々はファンの方が制作したものを、今では阿部寛本人が更新しているらしい。たまにこの手のデザインで長い間放置されているものを見かけるのだが、ちゃんと更新され続けているところが凄い。しかもサイト名が「阿部 寛のホームページ」とツッコむ隙間を与えない。2014年4月26日公開『テルマエ・ロマエ2』の情報もしっかり掲載されており、映画の公式サイトへリンクが貼られている。どうにも「阿部 寛のホームページ」からリンクを飛ぶと、タイムスリップしたかのような感覚を覚える。こう見ると、情報を伝えるのに、最新技術だけでは語れないものがあると納得してしまう。IT業界関係者の中でも「このシンプルさ! SEO対策だとしたらすばらしいデザインだ」と、絶賛する声もあるともいう。しかし、こんなデザインでSEO対策ができるのは、阿部寛という有名人クラスがなせるギャップの技なのかもしれない。
 それにしても、いとうまい子、阿部寛、ともに1964年生まれ。これが偶然の一致なのか、何かに関連性があるのか、不思議な縁を感じるものだ。
---------------------------------------終了
そもそも、この2人ですがもともと技術者の素質があり、また本業が一応安定している事もあり、わざわざ目につくようなHPを構成しておく必要がないのでしょうな。新規集客より、既存の堅いファン層に対してのアピールとつなぎとめという視点が強いものと思う。
もともと技術者の素質がありと上述したが、阿部寛は大学の工学部(電気工学科)卒で自動車技術者を目指していたのがスカウトで・・・ということだから、この辺りの考え方はそれなりのポリシーがある気がする。(ちなみに彼の事務所は他の事務所から独立したものらしく、他の所属者(また大物である)も同じ方法によっている。)
そして、いとうまい子にしても、今は早稲田大理工系の大学院生(予防医学・ロボット工学)だというのなら、一応は基礎知識は高いからこそ、この書式で自分の手の届く範囲で充分という見方は筋が通っている。
ちなみに、「株式会社マイカンパニー」というのは彼女の持っている会社という形で(むしろこのアドレスでHPを作ることを前提に創業したというはなしもあるようですが・・・ホント?)社名に彼女の名がうまく入っているというのもある。彼女の実家が昔から興業関係が縁が深かったという話もあるようで、この事務所自体そこそこの芸能人(子役が多い)を複数所属させている上に、今は彼女も所属になっているようだ。そうなると事務所の経営者が「伊藤」姓であるのは理解できる。
このいとうまい子のHPは、芸能人で初めてホームページを自分で作って立ち上げたという俗説もあり、その頃の設計の名残か、今でいう掲示板の基本スタイルのようなものがむかーしからある。昨今こういうのは荒らされることが多いのだが、ここは今でもきっちり稼働し、保守もまあ、きちっとしている。(Internet Explorer 5.5で検証しています。・・・という表現はどうかとは思うが)シンプルな分保守がしやすいのだろうが、ルーチンとして回っている事を示す。
となると、「何かに関連性」というのは、こういう共通性のことかもしれない
●生年(これはHPを立ち上げた時代背景。もし更に若いと携帯対応とか、BLOGを使うという手法がでてくる。)
●工学に素養あり、それなりの高等教育を何らか受けている(プログラムが組めるかという議論ではない)
●事務所はそれほど大きくないが堅実な経営で、長年所属できスタッフの質は高い(最低限のサポートが可能・阿部寛の場合はHPを管理するファンがそれなりに堅実な人なのだと思う)
●芸風が固まり、固定客層(自分の年齢とそう差がない)をつかんでいるため、新規ターゲットを狙うよりも既存ファンを大事にするべきという考えがある。
●丁寧に書きこみ・保守・フォローをタイムリーにしている。(本人もある程度基礎的なタグも扱えるからともいえる)
----------------------------------------
もちろん芸能人の場合でも売れてからHPを作ったという場合でかつその維持の大変さを分かっている人の場合、身の丈というもので構成し、むしろ保守を確実に行うということの方が堅実さを評価するのがあれば、それは評価するべきと思う。だから「有名人クラスがなせるギャップの技」というのではなくマーケットと志向性によるものと考えている。
まあ、阿部寛はいい男ですなというのはよーくわかるが、それにしても いとうまい子 年齢を考えるとこの童顔、すごいなあ・・と33年前に彼女の「握手会」にいったことのある私(爆笑 ちなみに仙台駅前のデパート)は思うのだった。その意味では有吉氏の言うとおり、「AKB」とそう立ち位置はかわらないのだろうなあ。

|

« 半年お休みしてました。 | トップページ | 旧型ノートPCがわらわら集まる »

コメント

こんにちは

ブログの更新が無かったので入院でもされているのかな、重い病でなければよいがと心配していました。お元気そうで何よりです。
私が、個人事業の「公式HP」を作ったその日にこのタイトルのエントリーだったので、えっ、私のことが書かれてしまったと被害妄想が頭をもたげました(笑)。
記事を読んで私にはテキストエディターでHTMLを書く技術もありませんから、ダサさは15年遅れ程度と自覚しました。
 いとうまい子のHP、今ではほとんど見なくなったテイストでなんだか懐かしく、しょうゆ味のオカキかフルーツポンチのような感じがしました(笑)。

投稿: SUBAL | 2014年6月 9日 (月曜日) 13時42分

ご無沙汰しております。
体調が悪かったのは事実でして、10年来こんなのは・・・です。体重もいくらか減りましたが、調べると基礎代謝もかなり低下していました。
まあSEOという形でなければこういう手作りのHPはありですねえ。

投稿: デハボ1000 | 2014年6月 9日 (月曜日) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/59084376

この記事へのトラックバック一覧です: ダサすぎる公式HP:

« 半年お休みしてました。 | トップページ | 旧型ノートPCがわらわら集まる »