« すばらしきバイアス | トップページ | 触るなよ、触るなよ、絶対触るなよ »

そりゃ医療倫理の観点ではだめだわな

---------------------------------引用
看護学生が患者の臓器を撮影してTwitterに投稿 「倫理観を著しく欠く」と学校が謝罪  2013年7月1日 17:10 (ITmedia ニュース)
 看護学生が患者から摘出された臓器を撮影して「グロ注意」などとTwitterに投稿し、学生が通うG市立看護専門学校は7月1日、「看護学生として倫理観を著しく欠く情報をインターネット上に公開した」としてWebサイトで謝罪した。本人に対し「慎重に処分を検討していく予定」という。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 看護学生は5月下旬、Twitterに「胃。グロ注意」「病院の患者さんの 大腸もあるよ」と、校内で撮影したとみられる臓器の写真を投稿。同校はG市民病院に併設されており、同病院で病死した患者の臓器を分析する前に先生が持ってきてくれた、などと説明していた。

 6月末になってネットで騒ぎになり、学生はアカウントを非公開にした。学生が公開していたバイト先にもクレームが寄せられ、バイト先がブログで謝罪する事態にもなっていた。
 同校は現在、事実関係を確認している段階といい、学生は深く反省しているという。同校は「多くの方々にご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます」と謝罪している。
---------------------------------終了
まあ、これは専門学校にとっては、リテラシーという意味でたまらんだろうな。で、結果的に彼女は退学してしまいましたとの学校の発表。
なぜ写真撮影をおこなったのか(ないしは教師が撮影を認めたのか・・・隠れてやった可能性もある)公開する意味がどこにあったのかというと、実は不明である。つまり「のり」であったわけだ。
もちろん医療倫理という側面ではこれは「人体・人間の尊厳に対する冒涜」であるといえようし、厳しい規範という意味では、医療倫理の側面から、極端な意味社会的通念から外れていても仕方ない側面がすこしある。

ただし、「臓器晒した看護学生退学へ」ということは、果たして現段階の問題として最適を期待した結果なのかなあと思う。というのは、この専門学校をへて得るべきことが医療倫理の概念であるとも言えるし、専門学校の入学選別段階で倫理的資質を評価して入学させているのか(ないしはその選別ができるシステムになっているか)という根本的な、倫理的概念習得にともなう基本理念に社会的なコンセンサスができていないということなのである。コンセンサスが得られないから、「学生が公開していたバイト先にもクレームが寄せられ、バイト先がブログで謝罪する事態」というような正義と認識した人間の抹殺行動もおこる。

(1)「学生に二度と馬鹿な真似はしないように教育するのが教育者としての務め」
(2)「20年も生きてて常識の範囲も把握できないならすでに教育する対象にない」

実は、医師の場合はどっちかというと従前の医療従事者の認識では、(1)の資質のある人間を選別するという前提で動いていたようである。入試時の小論文の課題などにそれが伺える学校もある。しかし、看護師の教育育成の場合、そのような高度な資質の人間を選別すると希望者がいなくなるという話を聞いたことがある。(ただしそれは旧准看護師養成の学校の話で15歳の学生対象であったのだが)
同じことは工学にも言え、工学的な基礎知識と判断能力を十分持った生徒を・・・といっても現実の給与・報酬・社会的地位とどうかかわるかとなるといい人材がいないなら採用しないし業務の展開もしないということに陥っているのである。
ほかにも医療関係の学校では「学力の低い生徒を入れることで、医療の資格試験の合格率を落としている」という話を厚生労働省が意見で述べるという話があるが、医療倫理の意識が高くかつ学力向上の可能性が高い学生を育成といっても、そんな好ましい人が少ない、(医療倫理の意識が高い学生・学力向上の可能性の高い学生が、現実にはトレードオフの関係にある場合も多く、入学してから育成するしかないという供給状態では、試験段階での選別ができない。)また、医療倫理の意識が高くかつ学力向上の可能性が高い学生のみを選別していたら、物量的な人数がとたんに不足するため、そっちのほうが社会に対し影響を与えるという視点。
まあ、臓器をばらされる行動が個人情報にかかわる秘密の暴露なのかというと、悩ましい気もするし、 許される失敗とは悪意の無い失敗であり、悪意のある失敗は許されないのだろうが、もともと、この足りの匿名性を前提にするうえで悪意のある失敗という認識を持たせるには社会の変化が早すぎるとも思え、問題提起に終わり一定の方向を示せる議論にさえなりえない自分に今、私は立腹しているのである。

|

« すばらしきバイアス | トップページ | 触るなよ、触るなよ、絶対触るなよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/57709292

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃ医療倫理の観点ではだめだわな:

« すばらしきバイアス | トップページ | 触るなよ、触るなよ、絶対触るなよ »