« それ代用食 | トップページ | 風邪引いた »

だれかにご迷惑おかけしお詫び申し上げます

--------------------------------引用
2012年10月29日ご報告  奈良線 六地蔵駅の営業開始が遅延した事象について
 奈良線 六地蔵駅の社員が起床遅延したことにより営業開始が遅れる事象が発生しました。ご利用のお客様には大変ご迷惑おかけしましたことをお詫び申し上げます。
 内容は以下のとおりです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
詳細
1 発生日時; 平成24年10月29日(月曜日)午前5時20分   ※注釈 六地蔵駅の営業開始時刻
2 発生場所: (JR)奈良線 六地蔵駅
3 概況: 10月29日、六地蔵駅の係員は、本来、午前5時15分までに宇治駅に起床の報告をしなければならないところ、同時刻ごろに起床したため、営業開始の準備作業が遅れ、午前5時30分ごろに営業を開始した。
 ※注釈 自動改札機と券売機を使用開始したのは午前5時30分ごろ
 ※注釈 始発電車[奈良駅(4時50分)発 京都駅(5時46分)着]には六地蔵駅(5時32分)で約50名のお客様がご乗車され、乗り遅れたお客様はいらっしゃいませんでした。また、きっぷを購入できなかったお客様(約5名)には、着駅などで精算していただくようご案内しました。
4 原因; 六地蔵駅の社員が起床後に二度寝したためです。
5 対策: 指導教育を徹底し、同様の事象を二度と発生させないよう努めてまいります。
--------------------------------------------終了
2012年10月29日、JR西日本・奈良線の六地蔵駅の営業時間が遅れたので早朝の客扱いに問題が起きるという事象が発生した。JR西日本は公式サイトのプレスリリースでまとめている。このように問題があった内容を事細かに報告するのは、他のJR線では見られない丁寧な記載なのだが、営業時間が遅れた「原因」が「起床遅延」という造語とともにあまりにも正直すぎると話題になっている。

「社員が起床後に二度寝した」というのはまあ一人勤務だとありうる。さすがに同情する声が相次いだようだ。実害がほとんどなかったということもある上に、ほのぼのとした駅名「六地蔵駅」てのもあるから、田舎の小駅とおもったのかもしれない。
そして、「素晴らしい。こういうの誤魔化す企業のほうが多いはず」とJR西日本の姿勢を評価する意見もあった。
-------------------------------------------
もっとも六地蔵駅(5時32分)の一番電車でで約50名の乗車というのは、駅員一人の業務では多いともおもえるが、ついぞほのぼのとした笠地蔵のお話のイメージとはことなり、ここは私鉄・地下鉄がやってくる中規模ターミナルなのである。最も古くからある京阪電鉄の駅、最近できたのは地下鉄の終着駅。さらにJRに関しては快速など優等列車の停車する主要駅となっている
駅名由来の地蔵菩薩の像を6体並べて祀った六地蔵像は各地で見られ、仏教の六道輪廻の思想(全ての生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返すとする)に基づき、六道のそれぞれを6種の地蔵が救うとする説から生まれたものである。この駅の近所にも名刹があり京の街道筋の守護の意味があったようだが、つまりここは京都へ行く道の重要拠点であり、近年団地の造成などで住居の多くなったところである。
このあまりにも直球かつ正直すぎる報告でなぜか穏やかな話になってしまったが、逆にこれが駅員がおきなかったり(万が一ということでおきてこないこともあるわけで)しており、いくらシステムを重ねても1人で管理しなければならないとなれば、ぜんぜん確率的に起こらないとはいえない。だから、このような場面はすべて伝える必要があるとなればこのような逃れない行為をずーとやっていくしかない。
--------------------------------------------
このようなことを日々繰り返すことによって企業の信頼性は高まったり、場合によっては客もプロとかというような企業になるのは理想である。ただ逆に言うと、実害が少ないこのようなことまでHPに書かなければ社会では後ろ指を指される企業活動に多くの大衆の意識がなっているのも事実。「こういうの誤魔化す企業のほうが多いはず」とJR西日本の姿勢を評価するのは、実は過去重大な人損事故福知山線事故・信楽高原鉄道線衝突事故の再発防止でJR西の体質が議論・指弾された結果という行為なのは理解するのだが、もともとミスを生じてもそのバッファーがないという環境に社会が気がつかない場合(たとえばこの「二度寝」は快速も止まる重要な駅の割に駅員が少ないという原因もあるとか、早朝深夜は無人扱いするなどの扱いにしていれば問題にならないという運用の問題点が埋もれる)のは気がつかないだろう。経緯が経緯だけにほのぼのエピソードで終わっているのはいいのだが、潜在的な問題や職員の意識が高まらず萎縮化するという、問題が明確化しているからいいというだけならずその裏の問題は、心に留めておく必要がある。
------------------------------------------
そのうち、だれか「起床遅延」で遅刻という人が出たりして。

|

« それ代用食 | トップページ | 風邪引いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/56021731

この記事へのトラックバック一覧です: だれかにご迷惑おかけしお詫び申し上げます:

« それ代用食 | トップページ | 風邪引いた »