« 反復学習(1/2) | トップページ | 田町駅前で見た »

反復練習(2/2)

(承前)
ものごとを勉強しておくのには反復学習というのは言われることである。広報でも使われる。そしてプロパガンダでも使われるのだ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
-------------------------------
「♪頭のなか、がんがんなってるMUSICということになると、これは戦略的なものである。

ヘヴィー・ローテーションとかパワープレイというが、ラジオ局、テレビ局が選曲する推薦曲を紹介するコーナーや番組。音楽の選曲委員などが選曲するタイプがおおい。ただしこれに仮託した、レコード会社が宣伝の一環としてラジオ局に宣伝料を支払い演奏させるものもある。そういえば「次に推薦曲を」といってまあ同じ曲を集中的に流すというのは気になる人もいよう。まあその手法を活用して、しかも歌詞にこの意味をうまく取り入れた商業的視点をうまく盛り込んだ唄がある。

この手法はある意味テレビショッピングでもあるやに聞く。
--------------------------------
まあAKB商法に関してはその手法が強欲だとか、やっかみも混ざっているのか種々指摘するひとが居る。
私自身はある意味切磋琢磨の場である反面どうしても生じるぎすぎすした雰囲気を、私は最近のAKBに感じてしまうことから、同類のアイドリングの方が安心して見られる。(反面技能の成熟は結果的ではあるが今はAKBのほうが高いと思う。どっちをとるかの差であろう)しかもこの販売促進の手法には、舌を巻くばかりである。
もちろん二番煎じというものの多いし、また姉妹Grもある。(愚痴になるがNMB48・・・秋元康プロデュースによる近畿地方ベースのアイドルグループ(なお吉本興業と京楽産業(名古屋のパチンコ機器の大手)の合弁会社のKYORAKU吉本ホールディングス所属であるので地元資本が入っている)というのがあるが、NMBって機械要素屋さんの頭ではミネベア(軸受・HDDモーター・ひずみゲージ・軍用拳銃の大手)というイメージなんだよなあ)
ただ、私は楽器を触ってみると、この唄の拍のとり方は、じつは非常に易しい曲を(実際音域は1オクターブ。ハ長調であるためばらばらでも練習しやすい)難しく見せるという巧妙な手をとっているとも思える。
ドラムのうち方が半拍の間に均等に入っている。つまり合唱の際にタイミングがずれても調整しやすいという側面がある。更にこれらは今のような「会いにいけるアイドル」のような高度な技量の堪能よりも親密な関係が商売になる事象にあっては、カラオケでの歌いやすさということもあるかも知れぬ。かくてあちこちで歌われるから、「交差ネットワークによる二度聞き効果」も有効に働く。もしこの唄が「天城越え」みたいに歌う技量がいるなら、知ってても歌えず(ないしは場面によっては「気取ったヤツ」と非難され)、かくて今の時代では大衆やCD購買層による選別の対象からもれてしまうのである。
この半拍の演奏の場合はときどき新人のなれない歌手のアレンジで使うことがある。たとえば、このアレンジでも使って居る場所がある。彼女の歌唱力はそこまで低くないが、アレンジャーの配慮もあるし、大体ファーストシングルですしね、舞台などでの発表もあったようだし。(なおこれもハ長調である)

そして、この拍のとりかたはカバーしているものでの継承している。アレンジ自体ははかなり違うのだが・・・・

また、半拍ずらすという演奏法は弦楽器演奏で意図的にすることがある。マンドリンでもするし、私は大正琴でこれをすることがある。
--------------------------------
大人数でユニット非常に易しい曲を難しく見せるということ、よく手なれたコンサルがプレゼンを経営幹部に提供して、中身のない仕事を掻っ攫う時にも使う手法にも似ている。そこにパワープレイが混ざるということは、商業芸術としてかメディアミックスとしてでは評価されるべきとは思う。ただし、その中身の仕組みと反復性による思考停止の薦めが必ず付きまとうものである。そこを私たちはわかってお付き合いしているだろうか。
繰り返し流される衝突映像とその反響報道は、総意を纏めるという志向を掲げたら必ずプロパガンダになる可能性を秘めている。ヘビーローテーションはそれなりに考えた唄と思い、カラオケで歌うこともあるのだが(おい)、いずれは小金を貯めたら、花街で芸者さんの演奏をバックにしながらMajiでKoiする5秒前とかヘビーローテーションとかを円山町の三業地で小唄の感じで歌うとかで、せめてもの反逆を試みようか。

|

« 反復学習(1/2) | トップページ | 田町駅前で見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/49967306

この記事へのトラックバック一覧です: 反復練習(2/2):

« 反復学習(1/2) | トップページ | 田町駅前で見た »