« 気温とともに爆発 | トップページ | 奈良・大和路(1/2) »

社会全体が匿名性を持つ都市部であるからこそ

http://aoisola.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-93b7.html

不愉快。
ファミレスで店員に理不尽にキレる酔っ払いのおじさんがいた。自分の身に降りかかった訳ではないがとても不愉快な気持ちになった。酔っ払ってキレる人って少なくないけど次の日って覚えているのだろうか。
あの人は普段どんな悩みや、苦労、ストレスを抱えているんだろうか。不愉快ながらもどうしてそういう行動に陥ったのかを推測してしまう。
もし憶測が正しかったとしても 誰だって 悩みや苦労があってストレスたまってんだから。理由にはして欲しくないよね。
って。
しかし大きい声で怒鳴って 店員の名札を見て名前を連呼して つっかかってる様子を見て とにかく不愉快だった。
のと
大きい声で怒鳴ってるのを見ると怖くてすぐ泣きたくなってしまうこの小さい心をどうにかして。
-----------------------------
注意しなくてはならないのは、ついぞこのような理不尽にキレることが、実際対価として得られる意図的な打算が混在しているというきわめて打算的な現実である。
ブログランキング・にほんブログ村へ

社会全体が匿名性を持つ都市部であるからこそ、独自の活動を行うことが評価されるということがある。この文を書いた「蒼井そら」氏は、世界でも(特に中華圏)評価される仕事をしている。AV女優という仕事を軽く見られることを嫌い、立派な職業であると考えた上で活動を広げていると思う。というのはこの世界は運も必要だが、それ以上につかんだ機会を離さないような事後フォローをすることができるかが実は大きいようなのだ。(といはいえ、自分の職業に後ろめたさが無いわけじゃないともいうようなのだが。)この世界は入るのはまだ障壁が少ないほうだが独自性をもって付加価値をつけて、さらに維持するのが実に大変だなと思う。本当かどうか分からないが、スタッフ全部に異様に腰が低いと言う意見と、しかし気軽に対応するからモチベーションが上がると言う記載を見たことがあった。
彼女がおそらく気がついていないのは、こういうことが言えて、そこで成果をむしりとっていても生活でき、とりあえずの社会の仕組みからは離れず、生きていくことができることは、独創的な事業を行ったり、人がやらないことをしたり人がやれないことができたりすることで生活でき、そして社会がそれなりに変質しながらでも周り出していくものである。AVと言う業態は、「社会全体が匿名性を持つ都市部であるからこそ」発達できるということなのである。

成果を新たに極端な要素で求めず、縮小再生産か拡大再生産化はいざ知らず、狭い範囲での情報で暮らすことを考える人は意識せず生きてる事例は意外と多い。
ある伝承の祭りをがんばっている人がいて、それは尊敬しているのだが、この人にある機会に「なんでこの祭りは今後も維持するのに値するのですか」とわざと聞いたことがあった。かれは「この地域にあるから」というので、意地悪い私は「この地域にあるから価値があるというのであれば、隣の某市で行うことになったら意味を失うのでしょうか」と聞いた。
これは実は、問題解決の実践 「なぜ」を繰り返して根本原因を追求する手法である(トヨタ式のカイゼン手法の一つでもある)
問題解決では、まず問題を特定することが求められる。一番よい方法は、「なぜ」を繰り返すことといい、有名な方法として、なぜを5回繰り返すというのがある。5回も問答していくと、さすがに根本原因の一つにはまで行き着くことになる。そこから、結果との因果関係をさかのぼっていくことで、連鎖ロジックを確認する。具体案を出すということまでいたれば工業や経営の現場では、すぐに実現できるという。これを行う習慣をもつので、潜在的な運営上の問題がないかを訓練することになる。

ただし、これを彼ができたかと言うと情緒で進めていたと言うこともあるのかもしれないのだが、現場で固まってしまった。(趣旨は説明した)
本当は本当はそのような分析もあってこそ、伝承の祭りのリーダーとして一皮向けるんではと思ったのだが、どうもそういうアプローチをする経験がいままで人生でなかったのだそうな。
多分、だれもこういうことは知らないで生活しているのだろうが、社会全体が匿名性を持つ都市部である中で生きる以上、実はやむをえないが必要なスキルなのではないかと思っている。感情を尊重しつつも感情に流されない生活をするために。

|

« 気温とともに爆発 | トップページ | 奈良・大和路(1/2) »

コメント

こんにちは。郵便局ではほぼ毎回、何らかのクレームを言っている人を見かけます。自分のお金をおろしたり、振り込んだりするのに、どうしてあれだけ証明書などを詳しく求められるのか。振り込み詐欺やマネーロンダ対策などもあるでしょうが、お年寄りには本当にかわいそうです。先日はご主人が寝たきりで来れない代理の奥さんがご本人の依頼書名(寝たきりで書けないと言っているのに…。)の不備でもめていました。

投稿: KADOTA | 2010年8月11日 (水曜日) 14時19分

>郵便局ではほぼ毎回、何らかのクレームを言っている人を見かけます。
確かに。
知人の銀行員さんにたまたま言ったら、不承不承でクレームが多いことなんだそうですが、銀行が国際的な取引をする前提になっていることで証明書をいらないといって、そこでマネーロンダされたら銀行は倒産し連鎖倒産までひきおこすということで、やってるほうもストレスが多いそうです。
悪いことをする手口が巧妙化しすぎて、バランスが取れなくなったともいえましょう。いや、今回の長寿者の保険詐取(?)も含めて。

投稿: デハボ1000 | 2010年8月12日 (木曜日) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/48309744

この記事へのトラックバック一覧です: 社会全体が匿名性を持つ都市部であるからこそ:

« 気温とともに爆発 | トップページ | 奈良・大和路(1/2) »