« 泥酔は安全運行の大敵・ほろ酔いは上客 | トップページ | 夏ばてです »

私も病んでる

------------------------引用
鉄道好きモデル紗耶「私も病んでるな」 2010年5月16日(日)22時24分配信 日刊スポーツ
 鉄道好きモデルで知られる紗耶(23)が16日、都内で映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(錦織良成監督、29日公開)の試写会イベントに参加した。登壇者が思い入れの鉄道グッズを紹介するコーナーで、側面を緑色に塗ったスニーカーを披露。「あまり見せたくないんですけど、完成度が低くて…。家で1人で飲んでいる時に、コンバースが(東北新幹線の)0系に見えてきたんです。この団子っ鼻が」。司会の中川家の剛から「病んでますよ」と突っ込まれると、「次の朝に靴を見て、私も病んでるなと思いました」と明かし、周囲を笑わせた。
 試写会には、「鉄子」と呼ばれる女性の鉄道ファン約100人が集合。鉄道写真家の矢野直美氏や、元タレントの豊岡真澄さんらが登壇し、熱のこもったトークを続けた。中川家の礼二は「小学4年の時に、運転士や車体から聞こえる音の口まねをしていたら、大阪の有名な大学病院の精神科に連れていかれた」と話し、親に心配をかけたことを振り返った。
------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ

美脚美人モデルの紗耶、鉄道オタク高じて「コンバースのスニーカーが0系に見える」 2010年5月16日(日)19時14分配信 シネマトゥデイ
 16日、スペースFS汐留にて、映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』プレミア試写会が鉄道好き女性限定で開催され、お笑いコンビ・中川家の司会のもと、鉄道大好きモデル・紗耶、元祖鉄道アイドル・豊岡真澄ほか鉄道好きで知られる女性ゲスト陣が登壇した。
 この日の会場にはゲストも観客も「われこそは鉄子!」という筋金入りの女性をはじめ、少し鉄道が気になり始めた“ソフト鉄”、子どもと一緒に電車を追いかける“ママ鉄”など、鉄道を愛する女性たちが集結。名古屋生まれのアメリカ育ちながら、日本の鉄道が大好きな美人モデルの紗耶は「昔から乗り物や地図が好きで、そこからだんだん鉄道にはまっていきました」と鉄道オタクになった経緯を明かした。そして「家でひとり飲んでるとき、コンバースのスニーカーが(電車の)0系に見えてきてらくがきしました。次の朝、『わたしも病んでるなあ』と思いましたね(笑)」などと鉄道への愛に満ちた発言を連発して会場の笑いを誘っていた。
 そしてそんな女性たちの中で唯一の「鉄男」として司会を務める中川家は、弟の礼二が熱烈な鉄道ファン。この日は兄の剛が普通のカジュアルファッションなのに対し、礼二は車掌ルックで登場するなど2人の同イベントに対する気合いの違いが一目瞭然だった。隣で鉄道の素晴らしさを熱く語る礼二に剛は「(鉄道なんて)ただの交通手段としか思えない!」とうんざり顔。ところがマスコミ陣から「中川家を鉄道に例えると?」と質問された礼二は「埼京線!勢いだけはあるけど、芸能界の中央にいないから(笑)。われわれも頑張って、山手線になっていかなきゃいけないね!」とコメントすると、剛もその言葉には大きくうなずいていた。
 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』は日本最古級の電車・一畑電車が走る島根の風土が美しい感動ストーリー。仕事に追われて家族を省みることのなかった50歳目前の男(中井貴一)が人生の岐路に立ったことをきっかけに、電車の運転手になるという幼い頃の夢を追い求め始め、人生で本当に大切なものに気付いていく姿を描く。
---------------------------
こらー。
コンバースが東北新幹線の0系って200系ですよね。緑に塗っている以上200系と間違えている。確かに団子っ鼻というと0系か200系(1000番台を除く)であるが。

けどねえ。逆に言うと、こういう話をすることがおおっぴらにできるような個性を個性と言える時代になったという感慨もある。鉄道の好きな女性は私の場合割りと周りにいたので驚きはないというのも困ったことではあるが。(ある電車の運行開始のときに駅に行ったら、来た電車の先頭に知人の女性がにこにこしてかぶりつきで乗っており、かえって引いたこともある。)オリジナルや差別化をアイドル業の間でしなければならないと言うのもあろう。最近の場合声優さん・お菓子系(ブルセラ系の指向を持ったものと言われる)・さらにはAV系統にもどう考えてもアイドル系統の志向を持っているなどあいまいなことになっている。AKBなんとかのメンバーより、元アイドルメンバーも多い恵比寿マスカッツのほうがプロ意識をもってるなと思うこともあるこのごろ。

さて、特異な志向というと、以前取り上げた小坂由佳・仲村みう(この人は用途によってBLOGを複数持っている)・あいださくら(もともとアイドル)に感じるのであろうが、病んだ感じを書いてるというのは、以前はそのマーケットが狭かったからか、排除されがちであった。ところが、「この子は大丈夫かな?」って、逆の意味で親近感が湧くということもあるという。ただしこの混同はウェルテル効果という、連鎖自殺、誘発効果、ドミノ連鎖にも概念が近い(解釈によっては中国Foxconn社の連続自殺まで言及することができるのだとか)
となると、私も病んでいるといって、それがプラスな独自性の創造につながるとみんながみなしている現実は、独自性の発露と肯定するだけでいいのかなと、少し引いた見方もするべきかもしれないですな。

|

« 泥酔は安全運行の大敵・ほろ酔いは上客 | トップページ | 夏ばてです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/48379330

この記事へのトラックバック一覧です: 私も病んでる:

« 泥酔は安全運行の大敵・ほろ酔いは上客 | トップページ | 夏ばてです »