« しゃれを看破出来なくなった | トップページ | ローソンバカァ~ »

非協力乗車

-------------------------引用
女性専用車両の騒動を考える   ココログニュース  - 2010.03.31 11:00
3月26日、京王線の女性専用車両に『女性専用車両に反対する会』の会員男性2人が「女性専用車両から無理やり追い出したら刑法●条に違反します」と書いた札を首に下げて乗り込む出来事があった。たまたま現場にいた女性のTwitterでの実況中継により、またたく間にネット上で話題となった今回の騒動。ネットユーザーの反応はどうだろうか。
実況中継内容によると、「女だけ専用車両があるなんておかしいだろ!」と言う男性に「そんなこと私に言われても困ります!鉄道会社に訴えて下さい!」と女性客は反論。男性が写真を撮ったことに反発の声が上がり、「本気の総ゲンカ。怒号が飛び交ってます」との状況に。口論中に男性が一人の女性を叩くと、車内の女性が団結して抗議した模様だ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

これに対し「主張するのはかまわないけど、やり方がえげつないし、卑劣。話にならないです」など、男性の行動を非難するブロガーは多い。一方、「(別のサイトで)録音した音声も聞くことができたけど、超ヒステリックな女の人が騒いでて怖かった…。私はどっちもどっちだなあって思う」と、抗議した女性側にも非があるとの見方も。また、ネット掲示板では、無鉄砲ともいえる男性への苦言もさることながら、権利を主張する女性に対しての反発が目立つようだ。
編集者の谷川茂さんは、自身のブログ『書籍出版 双風舎』にて、反対する会の人たちの議論や振る舞いがジェンダーフリーへのバックラッシュ(反動)とそっくりだと指摘。女性専用車両は女性を痴漢から守るだけでなく、男性を痴漢の冤罪からも守るものであり、「女性を優遇したりえこひいきしているのではなく、男性にとってもメリットがある」と述べる。ジェンダーへの考え方の違いも絡むからこそ、女性専用車両についての議論は難しい。
(ははぎく)
----------------------------終了
もっとも、上記の「女性専用車両に反対する会」のHPには

3月26日の京王線非協力乗車会において、一部の当会会員の不適切な行動により、関係者各位には多大なるご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
当該会員には重大な会則違反があったとして、厳重なる懲戒を行う所存でございます。

となっている。
「女性専用車両に反対する会」の広報担当者は、メンバーの男性数人がトラブルの現場におり、それが京王線の明大前駅手前付近で起きたことを認めたという報道もあり、謝罪をしたが、 懲戒内容は「結果として手を出してしまったことと非常ボタンが押されたことについて」だという。つまり、あくまで女性専用車両に男性のお客様が乗るのは任意によるものなので、拒否することはできませんと逃げ手の問題に摩り替わっている。
男性乗車を拒む強制力はないということであるが、確かに、これが過度に拘束してもうまくいかないという事例は海外では枚挙にいとまない。たとえば、韓国鉄道公社及びソウルメトロでも、10数年前から朝に女性・老人・障害者専用車両が設置されているのだが、女性団体には評価が低い。性的暴行予防は、キャンペーンやPRなどの手段が必要で、女性専用車両で解決できる問題ではないということで、至極もっともであるのだが、根源的なところにどうやって対策をすればいいかというと実は何をやっても即効的な手がないという気もする。ただし、老人優先座席を老人専用座席と曲解する解釈もあるのだが、韓国では一般車両に乗車する女性は、性犯罪の対象としても良いという歪曲された認識が生まれる事もあり得るという、深刻な状況もあるらしい。ほかにも、某国では、女性専用車両自体が国内法の男女同権という問題がある上に乗客や従業員のモラルの低さがあって、ラッシュ時に男性が乗車することを抑えられなかったという経緯を得たが、ほかに対策がなく、それでも無理して行うことにした。
これらの鉄道の場合、欧米であまり聞かないのは、混雑の度合いが極めて低いということもあろうし、自己責任的視点の強さを男女ともに求めるほか、性的犯罪の発生が別に鉄道にこだわらず多いのかもしれない。
本質的な解決策自体が個人の自覚や嗜好によるとなると、それこそ宗教的な問題での倫理規範に従うことになる場合にのみみとめられるともいえるわけで、宗教的な意味合いによるもので自動的に分かれる場合もあるらしい。
鉄道会社にとって見ればCSRとして実施しているのと、利便性向上(顧客の安全)として行ってる場合と言う場合がある。痴漢に困っているJR埼京線にいたっては、女性専用車設定を行っても、そのほかにビデオモニター設置というところまで踏み込まざるを得ないのである。
-----------------------------引用
防犯カメラ設置で痴漢被害半減…JR埼京線  (2010年4月2日07時16分 読売新聞)
 昨年末から一部車両で痴漢防止用の防犯カメラが設置されたJR埼京線で、月平均の被害が設置前の約半分に減ったことが警視庁の調べでわかった。
 強制わいせつ事件は3分の1になり、同庁は「一定の抑止効果が出ている」としている。
 東京都内で昨年、届け出があった電車内での痴漢被害は計1569件。埼京線は全路線のなかで最多の173件(月平均約14.4件)に上り、このうち強制わいせつ事件は計38件(同3.2件)だった。
 同庁によると、インターネットの掲示板で知り合った仲間が集団で取り囲むケースもあるなど手口は悪質化している。
 同庁は昨年10月の鉄道各社との官民合同会議で、車内カメラを設置するよう要請。JR東日本が昨年12月28日から、埼京線の一部車両に計6台取り付けた。
 同庁が1,2月について調べたところ、痴漢が計15件(月平均約7.5件)でほぼ半減。このうち強制わいせつは2件にとどまった。JR東日本は設置場所の拡大などを検討する方針。
防犯カメラ:JR埼京線とりんかい線、設置を拡大 毎日新聞 2010年4月6日 
 JR東日本と東京臨海高速鉄道は5日、痴漢被害が多発しているJR埼京線(大宮-大崎間)とりんかい線(大崎-新木場間)の全40編成(1編成10両)に車内防犯カメラを設置すると発表した。昨年12月から埼京線の2編成で試験導入した結果、抑止効果が認められたため拡大を決めた。6月以降順次、各編成の1号車内に4台のカメラを設置する。
---------------------------終了
正直言って経費増大になる行為であるから、本当はしたくない設備なのだろうが、それが抑えられのだろう。経営面と混雑緩和という意味ではなかなか成り立たない側面がある。
路線バスで行っている事例でも、複数の会社は深夜時間帯に酔客対策として行った路線バスの女性専用車を廃止しているが、たまたまこの事例2箇所とも、都市部のバス会社の路線だが事実上の企業倒産にいたったので中止した事例である。
--------------------------------------
ところで、私の昔すんでいたところは、かなり以前から朝の一部上り列車の後部に「女学生・児童優先車両」が連結されている。沿線に女学校が2ヶ所ある関係で、そのうち一つは当家の近所にある学校の輸送対策である。学校から対価が出ているということでもなく、上り列車の後部というのは7両編成の最後尾ということなんで車掌さんが見ているということなのだ。(ただし定期券の共同購入とかはあるらしい)この場合女学生といっても小学中学生が多いともいえる。(上りはラッシュの逆になってるともいえる)このようにコンセンサスが取れるような場合はまだいいのであるが、ここにも書いたように、目も当てられない状況も散見しておりまうからねえ。
http://dehabo1000.cocolog-nifty.com/holder/2007/04/post_37b0.html
過日も発車のベルが鳴ったとき、1Fの改札から走りこんだ私は、気が付くと「女性専用車」のなかにいました。いやあつらい。香水のにおいはまあいいんです。けど突き刺さる視線。こちとらそこまでおかしな格好もしていないし、両手に紙袋をぶら下げているし(とはいえこれ女性の視線からではみえないんですよね)。つらい一駅間を過ごしてしましました。

 確かに、女性に対しても相手を予断を持って誘発するようなことを言う男もいると同じく、逆に男性に対して予断を持って誘発するようなことを言う人はやはりいるようだ。それに対して、女性客がヒステリックに言うという印象を持つ結果、理性を持って説明しても理解をしていただくことが難しいというのは感じることである。今回の京王線のもめごとでも
法律的に男性客の乗車を禁止できないと男が話す。
また。隣の車両と混雑に差があり、体が弱い人やお年寄りがすし詰めなのにこちらでは空いている。
と説明しても、その女性客は見ようとしなかった。
と主張している。確かに女性にもそのような態度をする人がいることは感じる。しかし、逆の立場だと男もやっている人がいるのではないか。

|

« しゃれを看破出来なくなった | トップページ | ローソンバカァ~ »

コメント

この反対する会を壊滅させる方法はなものなのでしゅいか?

投稿: | 2010年6月 3日 (木曜日) 11時11分

これって日本版シーシェパードなの?

投稿: | 2010年6月 3日 (木曜日) 11時13分

>壊滅させる方法は
ないとは言いませんが、多分また出てくるでしょうね。つまり本質的な議論を踏み込めない以上、抹殺する概念は意味がないでしょう。

投稿: デハボ1000 | 2010年6月 3日 (木曜日) 14時12分

なんか、法律を知ってる幼稚園生がやることみたいですよね
馬鹿げてます。この会
法律になくてもやっていいことやってはいけないことがあると思います

投稿: | 2012年7月15日 (日曜日) 14時11分

まあ、最近も活動をしている中でトラブルを起こさないような行動にはしているようだし、政治家の顧問も迎えているようです。
倫理規範というものをどう考えるかと言うところになるのかもしれません。

投稿: デハボ1000 | 2012年7月16日 (月曜日) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/47972193

この記事へのトラックバック一覧です: 非協力乗車:

« しゃれを看破出来なくなった | トップページ | ローソンバカァ~ »