« 非協力乗車 | トップページ | ウフ・マヨネーズ »

ローソンバカァ~

--------------------引用
店内丸ごと“エヴァ”! ローソン“エヴァ旗艦店”が箱根にオープン  東京ウォーカー4月23日(金) 10時30分配信
昨年の映画の大ヒットなど、社会現象を巻き起こした「エヴァンゲリオン」。“エヴァ熱”も冷めやらぬ中、ついにエヴァがジャックした「ローソン」が4月 23日、箱根に誕生した。その名も「第3新東京市店」。(中略)これは映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のBlu-ray&DVD発売を記念して行われるキャンペーンの一環で、劇中の「第3新東京市」のモデルとなった箱根にあるローソン箱根仙石原店(箱根町仙石原)が「第3新東京市店」として変身したもの。注目は何と言っても、ブルー一色に染まったエヴァ仕様の内装だ。(中略)
ブログランキング・にほんブログ村へ

他にも、専用のiPhoneアプリを使ってショップ外にある特定のポイントにカメラをかざすと、約80mの初号機があたかもその場にいるように撮影ができるサービスもスタート。(後略)
------------------------------------
ローソン“エヴァ旗艦店”異例の人出により急遽終了決定   東京ウォーカー - 04月25日 13:53
4 月23日、箱根に登場したローソンの“エヴァ旗艦店”が渋滞など予想以上の大混雑により、当初5月17日(月)までの開催だったところを、4月25日 (日)の16:00をもって急遽終了することが分かった。
綾波レイやアスカの巨大ポスターが張り巡らされた店内や限定グッズなど、店内丸ごと“エヴァ化”した「第3新東京市店」(ローソン箱根仙石原店)。オープンするや否やネット上で大きな話題となり、土日合わせ数千人が店内に押し寄せたという。
今回の中止の理由は、同店までの道路が一本しかなく大渋滞が起こったことや、それに合わせて周辺が大混雑に陥ったこと。この企画の担当者も「ご用意しておりました駐車場の不足などから、激しい道路渋滞や深夜の騒音が発生しました。今後、ゴールデンウィークの連休に向けて更に多数のお客様のご来店が予想され、混乱を回避するため企画の中止を決断いたしました。近隣にお住まいの皆様や周辺宿泊施設をご利用の皆様には、大変なご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません」とコメント。ローソン側も苦渋の決断だったようだ。
また、「第3新東京市店」から徒歩5~6分の場所にある「旧仙石原中学校」のグランドでiPhoneの専用アプリを使い、“約80mの初号機”が見られるというサービスも合わせて中止。こちらは、平日だけのサービス予定だったが、今回合わせて中止することを決定した。iPhoneのARを使った新しい試みだっただけに、担当者も肩を落としているという。
GWに行こうと予定していた人や、このためにiPhoneを手に入れた人には本当に残念なニュースだが、それだけエヴァの人気が高いことを示した結果だろう。詳細は、ローソンのホームページ (http://www.lawson.co.jp/)にも掲載。 
-----------------------終了
箱根のこのあたりは、バカンスシーズンになると、自動車が数珠繋ぎになり、子供連れなどですと非常につらい場所ではある。このためバスがまともに動かなくなるというのは今に始まったことではない。GWには電車さえ、乗車制限をかけることもあるのだから。その上、ローソンが交通の制御をできないというのが前提だったのなら、この点を確認しなかったのは確かに不手際かもしれない。
ただし、このような高次の前提条件を前提に、キャンペーンを張るという場合、確かに予測できたのかというと、きわめて難しい側面がある。しかも店舗の混雑以前に周辺部の交通マヒというのなのだから。
箱根は古くから東海道が通り、交通の要衝で、江戸時代には箱根関所が置かれた。東海道についての詳細は箱根峠の項目を参照。いまでこそ東名高速道路や国道246号があるから、幹線道路としての機能は低くなったが、観光客などの車で今なお交通量は多い。GWもそうだが行楽期には全山で渋滞となる。当然、仙石につながる国道138号は、御殿場からにせよ湯本からにせよひどい状況になる。
けど、ここまで見るとなにもこんなことまでして、観光客を・・・と思いがちであるが、箱根の観光客数は年々落ち込む状況にあるのだそうだ。これは総人数というより宿泊する人を延べ数で勘定しているようである。
もともと、公共交通も発達している地域ではあるが、観光客は「楽して・廉価に・高度なサービスがある」観光地に行くことを好む傾向にある。電車等で芦ノ湖まで行くこともできる。都心から小田急電鉄がロマンスカーを箱根湯本まで直通させており、都心からの交通の便は非常に良いのだが、それでも車があるからこそ観光地として成り立つ側面があるようである。
-------------------------
それにしても、何でこんなに人気があるのだろう。(爆笑)

|

« 非協力乗車 | トップページ | ウフ・マヨネーズ »

コメント

エヴァンゲリオンのファンにとっては「聖地」でしょうからね。
アニメに興味のない人にとっては奇妙な現象かもしれませんが、数十年も経てば第3新東京市店も由緒ある観光名所になるのではないでしょうか。

投稿: kunihiko_ouchi | 2010年5月12日 (水曜日) 07時51分

>数十年も経てば第3新東京市店も由緒ある観光名所
金色夜叉にしても想像の産物ですから由緒あるものがないのですが、後つけでも熱海はその舞台になっていますね。同じようなものは世の中にはいっぱいあります。
第3新東京市は由緒ある観光名所には確実になろうが、「第3新東京市店」はどうかなあ・・・・

投稿: デハボ1000 | 2010年5月13日 (木曜日) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/48179636

この記事へのトラックバック一覧です: ローソンバカァ~:

« 非協力乗車 | トップページ | ウフ・マヨネーズ »