« 使わぬバスが200台? | トップページ | 第二芸術論とTwitter »

日本三大販促祭の一

白いお皿をみて品の良いかたなら、磁器とか白磁とか思うのであろうが、普通以下の経済状態の人なら、たまーに春の訪れとともにこれを思い出すかも知れぬ。

春のパンまつり
ヤマザキパンが毎年春頃に行う販促キャンペーン。食パンや菓子パンの袋についている点数の書いてあるシールを台紙に貼付け、一定の点数を満たした台紙をヤマザキパンを売っているお店に提出すると、フランス製の白いお皿をもらうことができる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
山崎製パン社のパンを買ってシールを集めるほか、子会社のヴィ・ド・フランスで、500円の券6枚・・・延べ3000円分買ってもらえる白い器である。
http://www.yamazakipan.co.jp/stylebook/tvcm/index.html

ヴィ・ド・フランス社は山崎製パンがフランスの製粉会社のノウハウを購入し、冷凍のパン種を流通させて、店舗で焼くことで付加価値を高めた販売法であるそうで、海外でも店舗展開をしてるようである。この経緯もあって、「フランスのメーカー製の白いお皿」(+フランス国旗のシールつき)になっている。さっきお店でパンを食べたから間違いない!
最近では「ヤマザキ春のパン祭り」というと松たか子であるなあ。
ところでヤマザキの春は北海道では遅いと聞く。今年だと本州以南は2010/2/1~4/30であるのだが、北海道では、2010/3/1~5/31である。白いというのは寒いものというのかなあとはじめは思ったのだが、そういうわけでもないようだ。単に販路の問題とかというのかもしれない。

---------------------------
ところがこの30年やってるキャンペーン。日本三大祭というと普通は、

山王祭(東京都日枝神社)または神田祭(東京都神田明神)
祇園祭(京都市八坂神社)
天神祭(大阪市天満宮)
というところであるが、これとて、
『全国三大祭のひとつ仙台七夕祭』
『全国三大祭のひとつ長崎くんち』
『全国三大祭のひとつ三社祭』
『全国三大祭のひとつ祇園祭』
など三大祭が、あちこちにやたらめったらあるという。ここでいう日本三大祭は日本三大販促祭というか、
「東映まんがまつり」
「花王ヘアケア祭り」
「ヤマザキ春のパン祭」

のひとつ(苦笑)であろう。こちらも、最近は東映や花王のを抜いて「ジャパネットたかた利益還元祭」をいれることもあるらしい。
-------------------------
ただしこれにもとんでもない笑いのつぼがあるようで。CMが、こう聞こえてしまうのだそうな。
「ヤマザキ春ノーパン祭り」 (おい!)
つまり「の」の発音を伸ばすとこう聞こえるというわけ。まあ冗談の範囲であるかと思っていたら、たまたまこの冗談を聞いた翌日に・・・
http://www.premium-beauty.com/
大人のかたにはたまにお好みの方がいらっしゃる某社18禁AVのシリーズに「春のノーパン祭り」というのがあって、あまつさえこれとて危ないのに、抽選で白磁ならぬ「女性のサイン入り白いパンティー」が当るのだとか。ノーパンなのになんでそんなものを景品にするのかというと・・・「ノーパン祭りにパンツは不要」なんだとか。おいおい。
(参考(閲覧注意):http://www.premium-beauty.com/special/no_pan_festival/index.htm))

あーあ。

(PS)どこも似たようなもので、かつて「花王ヘアケア祭り」は谷村新司・松山千春・さだまさしをゲストに迎えたある意味すごいイベントをやったことがあるとか。
それとー・・・tVを見ていたら・・・Fジテレビに「ミオパン最終回は終わったけど30分だけSPやっちゃいますSP!春の歴代パン祭り!!」おいおい。

|

« 使わぬバスが200台? | トップページ | 第二芸術論とTwitter »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/47846472

この記事へのトラックバック一覧です: 日本三大販促祭の一:

« 使わぬバスが200台? | トップページ | 第二芸術論とTwitter »