« 依存症 | トップページ | ゾル »

ほふく前進キューピー

-----------------引用
山本一太参院議員、小池元防衛相発言に苦笑 2009年12月16日(水)17時6分配信 J-CASTニュース
山本一太参院議員が2009年12月16日のブログで、小池百合子元防衛相の発言に苦笑した出来事を報告している。
12月15日、自民党本部で元防衛相に会った。その際、彼女が愛用している「ユニークな携帯ストラップ」を見せてもらったらしい。それは自衛隊のユニフォームを着て、いるものだった。防衛省などで買えるらしいこの「キューピー」に、山本も「カワイイ!」と絶賛。ただ、そのあと元防衛相が続けた言葉が引っかかった。
「あのね、他にも零戦のキューピーちゃんとか、回天のキューピーちゃんもあるのよ!」
「零戦」とは、大日本帝国海軍の主力艦上戦闘機。また、「回天」とは太平洋戦争末期に開発された、人が乗り操縦できるようにした魚雷で、特攻兵器の1つだ。
これはちょっとやり過ぎだと感じたのか、山本は「『零戦』はまだしも、『回天』に乗るキューピーちゃんストラップはマズいと思う、な。(苦笑)」と少し面食らった様子を綴っていた。
----------------終了
http://www.only-one.co.jp/02character/01kewpie/55jieitai/index.html
「回天のキューピーちゃん」て、ほんとうにあるんか?なさそーですねえ。(後述:自衛隊ルートで現場の売店にあたっという!どこかでとめるヤツはいなかったのか!!!!!この山本議員の指摘後、あまりにも反対意見が多く準備中になってしまったらしい。)
売店で買えるほふく前進のキューピーちゃんはかわいいのかもしれないが。
まあ、当日小池さん、いや「小池百合子広報本部長」はキャピキャピしていたようだし、余り深く考えてなかったんでしょうし、別のものと小池さんは勘違いしたのであろう(・・・では、なかったのかorz・・・)が、広報関係のお仕事をしているとなればまずいよなあ。最も、それを身内の誰かがバラすとも思わなかったとは思うけど。
ブログランキング・にほんブログ村へ
参考:http://b.hatena.ne.jp/entry/www.iwadai.com/SHOP/031sutorappu.html
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20091224-00000962-r25

--------------------
ねじキューピーとは、三和鋲螺という港区虎ノ門に在る商社が企画した「地域限定キューピー」の一つ。地元の人気を察知したテレビ局(しかも、ど近所のテレビ東京)がモヤモヤさま~ず2で取り上げたのが発端。今でも根強い人気がある。
ただし、このキューピーであるが、このねじ仕様は最近機械学会とかあちこちで用い、安価で希少価値が高い「ぷれぜんと」として賞用されているのである。確かにねじは重要な機械要素であるし、また工業標準化の考えを築く元になった機械要素の代表格。(参考:http://www.neji.co.jp/qp01.htm)私もちょくちょく取り上げているが、先日は「機械の日」の催事において、作文コンクールがあったときに参加者に配布したというのも聞いている。そういう意味では、マーケッティングという意味でもこのキューピーにかんしては着眼点がいいと評判である。
しかし、技術というものはその使う人、用いる人の倫理概念で良くも悪くもなりうるし、また社会がどう捕らえるかによっても異なる。ねじは多分に「回天」にも使われていたと考えると、元防衛相の間違いも単なる洒落にならないような気もしてくるのだから不思議である。
------------------
最も不謹慎ではあるが、某所に「キューピー3分アタッキング」と在ったのは(注:キユーピーではない・・・)さすがに笑った。
そしてその後回天や桜花とかがなんと本当にあるというのを知り、わたしゃ今、いたく動揺している。
http://d.hatena.ne.jp/tadanorih/20091217/1261029503
http://www.japanator.com/ministry-of-defense-selling-suicide-torpedo-kewpie-toys-12764.phtml
-----------------
(PS)大事になってたんですねえ・・・・・
<携帯ストラップ>回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出  (毎日新聞 - 01月20日 15:03)
 太平洋戦争で旧日本海軍が使った人間魚雷「回天」や航空特攻兵器「桜花」の胴体に、キューピー人形の顔をあしらった携帯ストラップが全国の自衛隊基地内の売店などで売られていた。販売元は「不謹慎」との批判を受けて昨年12月に販売を中止、商品を自主回収した。【渡辺暢】
 販売元の「シップス」(神奈川県大和市)などによると、ストラップは戦闘機の零戦など旧日本軍兵器にキューピーの顔をあしらった「旧軍コレクション」シリーズの一つで自衛隊基地の売店で1個500円で昨年秋ごろから販売。回天キューピーは「大日本帝国海軍」の帽子をかぶっている。自衛隊関係者以外も購入可能で、通信販売していた売店もあった。
 回天は、魚雷を人間が搭乗できるように改造し、敵艦艇に突入して自爆する特攻兵器。訓練基地が置かれていた山口県周南市の市回天記念館によると、終戦までに搭乗員や整備員ら145人が戦死した。桜花は機首に大型爆弾を搭載し、固体ロケットを噴射して敵艦に体当たりする「人間爆弾」。
 昨年12月中旬、自民党の山本一太参院議員が自身のブログで「回天のキューピーちゃんは問題」などと記載したことをきっかけに「不謹慎だ」「ありえない」といった批判がネット上で続出した。
 同社は「予想以上に批判が大きかったので、回天と桜花を自主回収した」と説明。防衛省広報課は「売店が何を売るかについては関知していない」としている。
 販売中止について、回天記念館の元館長、高松工(たくみ)さん(87)は「あまりに不謹慎でも問題だが、神聖視しすぎてもおかしい。大事なのはあの悲惨な事実をできるだけ多くの人に知ってほしいということ」と複雑な胸中を明かした。
-------------------------

|

« 依存症 | トップページ | ゾル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/47039397

この記事へのトラックバック一覧です: ほふく前進キューピー:

« 依存症 | トップページ | ゾル »