« 26年前の映画近日公開 | トップページ | 圧縮熱回収蒸気駆動 »

タッチ失敗 遠回り

--------------------引用
210円のはずが500円…スイカ・パスモで遠回り運賃  (読売新聞 - 03月21日 15:27)
 「Suica(スイカ)」「PASMO(パスモ)」などのICカード乗車券をタッチして改札を通過する際、機械が読み取りに失敗すると、知らぬ間に割高な運賃を引き落とされるケースがあることが分かった。
 ◆乗り換え改札タッチ失敗で遠回り計算に
 「改札を通過しなかった」と判断したコンピューターが、改札のない「ノーラッチルート」を通ったとして、わざわざ遠回りのルートで運賃を計算してしまうためだ。JR東日本など鉄道各社はこうしたトラブルの発生を2年前から把握しながら、システム改善や注意喚起を行っていなかった。
 東京都調布市の会社員男性(60)は今年1月、長男の使ったパスモの履歴を見て驚いた。京王線から乗り継いだJRの新宿-赤羽間で、通常運賃(210円)の倍以上にあたる500円が引き落とされていたのだ。駅に問い合わせたところ、JR埼京線1本で行けるはずの赤羽に行くために、都営線の白金高輪(港区)、東京メトロ東西線の中野(中野区)などを経由していたことになっていた。
 JR東が調査したところ、新宿で京王線からJRに乗り換える際、改札機がカード情報の読み取りに失敗。改札通過記録がないまま赤羽で下車したため、コンピューターが、改札を通らずに赤羽駅に到着するルートを勝手に推定したという。通過したことになっている駅は京王線と都営線、都営線とメトロ、メトロとJRの間で、いずれも改札がないまま乗り換えのできる駅だった。
 JR東によると、同様のトラブルは、スイカとパスモの共通利用がスタートした2007年3月以降発生しているが、件数は公表せず、乗客から申し出があれば個別に駅で対応している。今回のように明らかに不自然なルートであれば返金に応じているという。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 同社は「タッチを確実にしてほしいと呼びかけているが、運賃の誤請求はシステムの問題ではなく、乗客のタッチミスが原因なので、特に告知していない」と話している。ただ、同社のある駅員は「タッチミスをしてもゲートが閉じないときがあり、気づかない人も多いのでは」と明かす。この駅員の勤務する都内の主要駅では、今回のような誤請求の申し出が月10件程度あるという。

 2月末現在の発行枚数は、パスモが1149万枚、スイカが2754万枚。JR西日本の発行するICOCA(イコカ)など、互換利用ができるICカード乗車券ならどれでも起こりうる問題という。
 京都産業大学の坂東俊矢教授(消費者法)の話「乗客のタッチミスが原因だとしても、システムの『穴』によって高い運賃を支払う可能性があるなら、まずそのことを注意喚起し、最短ルートで運賃を計算するようシステムを変えるべきだ。運賃は約款に基づいて支払うもので、申し出がないからと言って高い運賃を支払わせることは許されない」
◆ノーラッチルート=別の鉄道会社の路線に改札を通らずに乗り換えられる経路のことで、ラッチは英語で門の掛け金の意味。例えば、代々木上原駅では小田急線と東京メトロが、中野駅では東京メトロとJRが、それぞれ改札なしで乗り換えられる。本厚木駅-入谷駅(神奈川県座間市)は通常300円だが、改札のない代々木上原・中野の各駅を経由して行くこともでき、その場合は1660円かかる。首都圏に多く、関西圏ではほとんどないという。
---------------------終了
うーむ。注意喚起を直接的にはしていないのでしょうが、ちゃんとタッチしてということと、着駅でのエラーである程度カバーできることであると考えていたのではなかろうか。確かにこれを防止するなら中間改札を設置することを励行するしかないのだが。この事例でもわかるように、新宿で京王線からJRに乗り換える中間改札(簡易型でないゲートのあるもの)の漏れを防止するとなると、これまた難しいと思う。もちろんこのような想定もあったため、中間改札がない改札がないまま乗り換えのできる駅(ノーラッチルート)は少なくなっているが、相互乗り入れなどやっていると、そのような設定は意味を為さないことになる。
また、同じ鉄道線の中では最短ルートで運賃を計算するシステムになっているのだが、会社間をまたぐ(しかも3社とか)とこれまた複雑になる。となると、会社間のまたがりの中で境界が生じる駅のうちラッチがない駅を探せばいいのである。

相互乗り入れをして、双方ともカード使用の場合でノーラッチの駅
渋谷(東急・東京メトロ)
中目黒(東急・東京メトロ)
目黒(東急・東京メトロ・都営)・・共用区間が絡む
白金台駅(東京メトロ・都営)・・共用区間が絡む
白金高輪(東京メトロ・都営)・・共用区間が絡む
泉岳寺(京急・都営)
押上(京成・都営) (東武・東京メトロ)
北千住(東武・東京メトロ)
綾瀬(JR・東京メトロ)
中野(JR・東京メトロ)
西船橋(京葉高速・JR・東京メトロ)JRと東京メトロの場合乗り入れ時間以外は中間改札が臨時にある
和光市(東武・東京メトロ)
小竹向原(西武・東京メトロ)
代々木上原(小田急・東京メトロ)
新宿(京王・都営)
横浜(東急・横浜高速鉄道)
小田原(小田急・箱根登山)
京成高砂(京成・北総)
京成津田沼(京成・新京成)
赤羽岩淵(東京メトロ・埼玉高速)
大崎(JR・東京臨海高速)
東成田(京成・芝山鉄道)

ところが、反対に東京メトロ線に中では違う駅でも中で通路がつながり同じ駅扱いになるとか、反対に同じ駅でもラッチ外接続になってるところもあるため簡単なモデルに中で除外をしなければならないものもある。
相互乗り入れをしていないが、双方ともカード使用で管理上ノーラッチの駅
寄居(JR・東武)一応簡易改札機設置 羽生・熊谷では有人改札を使うため秩父鉄道経由はありえない
越生(JR・東武)JR⇔東武連絡用の簡易ICカード改札機が設置
小川町(JR・東武)JR⇔東武連絡用の簡易ICカード改札機が設置
伊勢崎(JR・東武)JR⇔東武連絡用の簡易ICカード改札機が設置
大和(相鉄・小田急)
厚木(JR・小田急)
下北沢(京王・小田急)
八丁畷(京急・JR)R⇔京急連絡用の簡易ICカード改札機が設置

ノーラッチルートは首都圏に多く、関西圏ではほとんどないというと書いてあるが、本当かな。たしかに分離された駅が多くなっているが。
相互乗り入れをして、双方ともカード使用の場合でノーラッチの駅
竹田(京都市営地下鉄・近鉄)
御陵(京都市営地下鉄・京阪)
江坂(大阪市営地下鉄・北大阪急行)
天神橋筋六丁目(大阪市営地下鉄・阪急)
長田(大阪市営地下鉄・近鉄)
中百舌鳥(南海・泉北高速)
りんくうタウン(南海・JR)併用区間
大阪難波(近鉄・阪神)
川西能勢口駅(阪急・能勢電)
三宮(阪急・神戸高速)
新神戸(神戸市営地下鉄・北神急行)
西代(山陽電気鉄道と神戸高速)
湊川(神電・神戸高速)
元町(阪神・神戸高速)
和歌山市(JR・南海)
三重県内の線区はJRの区間が切れるので、問題はなかろう。
相互乗り入れをしていないが、双方ともカード使用で管理上ノーラッチの駅
柏原(JR・近鉄)簡易改札設置
谷上(神電・北神急行)カード導入時に中間改札廃止
参考
吉野口(JR・近鉄)近鉄線のみカードが使える(ICOCAも)ためカウントの間違いはない
橋本駅(JR・南海)南海線のみカードが使える(ICOCAも)ためカウントの間違いはない

確かに、ノーラッチの駅が減っていることもあろう。同一線で中間改札を持っているものは近鉄線にあるし、同一駅扱いであるが改札外徒歩連絡というものが確かに大阪市営地下鉄・JRにある。
-------------------------
だれかパズルとしてといてみたらどうでしょうか。中間チェック(ラッチ通過)を漏らした場合は計算不能が出てくるのがほとんどでしょうが、出ずに迂回する計算になることもまれにあるんです。本当ならそれをエラーとして出せるプログラムに出来ればいいのでしょうが。ロジック解析に時間が掛かるかもしれません。
まあ、恥ずべきことだが「タッチ失敗で遠回り」というのが、読み間違うと電車の中の痴漢行為(ないしは痴漢冤罪)で人生を棒に振るというのもあるからなあ。

|

« 26年前の映画近日公開 | トップページ | 圧縮熱回収蒸気駆動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/44425084

この記事へのトラックバック一覧です: タッチ失敗 遠回り:

« 26年前の映画近日公開 | トップページ | 圧縮熱回収蒸気駆動 »