« 業転玉 | トップページ | やる気が萌える進捗管理 »

人を教える専門家と仕事が出来る専門家

-----------------引用
エド・はるみ先生が前職生かして教えます! 9月15日8時0分配信 サンケイスポーツ
 女性お笑い芸人、エド・はるみ(年齢非公表)が、所属する吉本興業グループのスタッフ養成校「YCC(よしもとクリエイティブカレッジ)」で、前職のマナー講師に“復帰”することが14日、分かった。今月末に卒業するYCC1期生の最終特別授業の教壇に立つ。大役を引き受けたエドは「旅立ち=新しいスターティングゥ~」と、かわいい“教え子”へのマナーレッスンに気合十分だ。
 ある時は人気芸人、ある時は演技派女優、またある時は「24時間テレビ」のチャリティーマラソンで113キロを完走する鉄のランナー。カメレオンなみに多才ぶりを見せてきたエドが、今度はマナー講師に変身する。
 吉本の芸人養成校NSCに入校する以前は、約10年間、コンピューターのインストラクターとしてマナー講師も兼任していたエド。まさに“昔取ったきねづか”で、27日に行われるYCC1期生最終特別授業で「社会人の為のマナー講座」を開講。半年間、よしもと流のスタッフ養成校で学び、業界の現場へと巣立つ金の卵たちに、言葉遣いや対人関係など社会人としてのさまざまなマナーを伝授する。
 YCCで芸人が教壇に立つのは今回が初めて。「改めて気を引き締めて頑張らせていただきます」と、さすが敬語も完璧に抱負を語った。
 「24時間テレビ」のマラソンで、ゴールの東京・日本武道館にたどりついた瞬間、疲労した体にムチうち、真っ先に観客に向けて90度のお辞儀をした。そんな礼節を重んじる女教師が掲げるマナーは「分け隔てなく笑顔で皆さんにごあいさつさせていただく」こと。「その上で自分らしさが出ればグ~」と親指を突き立てる。
 さらにセクハラに遭った時は「できるだけユーモアを交えて、一言でも返すこと」とアドバイス。まさに“おっぱい飲みたいの~”のギャグは不屈のお笑い精神から生まれたに違いない。
 厳しい芸能界では上司から叱られるのも日常茶飯事。時にはへこんでしまう“おこちゃま”たちには「愛情がなければ叱らないので、感謝をし、反省をしてから気持ちを切り替えること」とさすが2度成人式を迎えた“アラフォー”の貫禄だ。
 現在募集中の2期生に関しても、卒業時の特別マナー講座を受け持つことが決定。「2期生となるみなさん、道を切り開いていくのはあなた方次第。私たちはいつでもウエイティング~」。独身のエドは“吉本の母”となり、裏方も支えていく。
-----------------終了
ブログランキング・にほんブログ村へ

苦労していた人だからでしょうね。Microsoft Official Trainerの資格を取り(1990年台前半だそうで時期的にはかなり早い時期ですねえ)、コンピューターインストラクターと、マナー講師(携帯電話の代理店窓口のスタッフ向けらしい)の仕事をしていたというから有る意味プロです。また彼女のネタには、「邪魔だよババァ」や「うるせえんだよババァ」などと言われた時、「あら?ババァ?まぁそんなこといってお子ちゃまねー。おっぱい飲みたいの?」などと相手を挑発するのがあるが、本人曰く「NSC時代、年下の同期の暴言に対する切り返しとして生まれた」ギャグというのですな。これもビジネススキルという分析はあるいみ分からなくもないです。

吉本興業のタレント発掘・育成部門は芸人養成学校「NSC」を中心に行われているが、この学校は、スタッフ養成を目的とした学校。より良い番組・舞台などの新しいソフトを生み出す人材養成学校らしい。元々世界最大の芸能プロダクションというのだが、実は放送局からの受託制作を古くから行っており、番組制作などの受託業務もかなり大きい市場を持っている。そこでスタッフ分野におけるオーソリティを育成ということらしい。
確かに人を教える専門家と仕事が出来る専門家がイコールかというと、そうならないことが段々増えていると私は思っている。NSCでも実は一線の芸能人がおしえるとは限らないのは、実はそのような一家を成す人が忙しい以上に適性が乏しいのも事実でのようだ。振付師などの中には教えることを専門にしている人もいるのだが、この場合は上手いダンサーさんがいい振付師とならないことを示しているのだろう。いや、そういう意味では大学の教員も「私の背中を見れば立派になる」というスタイルが通用する教員は少なくなると思う。
意外とエド・はるみはナレーション(CMとかも)で名前無しで出てることも多いらしい。そういう意味では、汎用性のある芸人であろうが、逆に弟子を取るタイプでもない(当人も養成学校出身)だけに、こういう活動が今後他の芸人でも増えていくのではなかろうか。

|

« 業転玉 | トップページ | やる気が萌える進捗管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/42910697

この記事へのトラックバック一覧です: 人を教える専門家と仕事が出来る専門家:

« 業転玉 | トップページ | やる気が萌える進捗管理 »