« 緊急事態を経験して情報技術のありていを感じる | トップページ | あなたも爆発出来ます »

友達はいいものだ

個人協賛競走・個人協賛レースとは、個人が協賛金を出す競走のことである。個人が競走(=レース)に好きな名前を付けられるなどの特典がある、主に地方競馬場等で行われている特別競走の一種である。売り上げ難が指摘され、廃止や規模縮小が進められる地方競馬の活性化を進める一環として、2001年に上山競馬場(今は廃止)で開始、その後高崎競馬場(今は廃止)、名古屋競馬場でも採用され、その後外の公営競技でも開催される。ばんえい、福山競馬場、高知競馬場、笠松競馬場、金沢競馬場、荒尾競馬場、戸田競艇場や一宮競輪場等で導入されている。なお個人協賛レースは公式記録には冠名等は記載されず、一般戦、優勝戦等と記録されるに留まり専門チャンネルの 中継の際にアナウンサーが紹介文を読み上げる形のみで触れられる事になっている。
----------------------
のだそうです。私はお馬やお船は乗り物としてはお付き合いしてますが賭け事としては対象にしていませんので、実感がわかないのです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
個人協賛競走は、主催者にその旨を連絡・申し込みをした上で当該個人協賛競走の優勝馬の騎手・関係者に対する賞品(個人:1 万円相当、グループや法人・・会社のCMに使うことがあるらしい:3万円相当以上)の提供、また個人協賛競走開催時の表彰式への参加が義務付けられている。意外と安いんですね。いくらかの条件はあって、競技の公正のため出場選手の個人名や渾名を冠名にしたタイトルは認められない。特に個人が協賛する場合、「○○さんの結婚記念日記念」「××さんの誕生日記念」といった各人の記念日をタイトルにすることが多い。(最近開催されるレースにはハロプロメンバーの名を生誕記念等と称し冠名にする場合がある。保田圭卒業記念とか・・・)

----------------------
ところが、世の中の競艇ファンの間でこういうサービスを使って遊ぶのがいまして、これは大笑いしました。専門チャンネルの中継のアナウンサーが紹介文を読むのに、癖の有る内容を入れることが出来るんですな。
例:

(レジャーチャンネル CS放送の中継  アナウンス:小田桐奈緒美)
画面代わりまして、戸田競艇場、第11レース、戸田特選戦の各種データをお伝えしてまいります。なおこのカード、冠協賛レースです。11レースのタイトルは『「だいこんおろし」の彼女募集記念レース』となっています。このタイトルには「だいこんおろし」38歳、会社員(半笑)、群馬県南部在住、
ボート…………………………(笑いをこらえる)
ボートビア岡部をはじめ(笑)、桐生戸田を愛する男(笑)。人柄は良いのに、何故か女性に縁が無い。ここいらで、人生というレースでマンシュウ(万舟・・万馬券の舟版のこと)を取って欲しい。というオオイワノボル様からのメッセージが込められています。
なお(半笑)、ダイコンオロシさんについて(笑)詳しく知りたい方は…………………………………………………(笑いをこらえる。…SW/OFF)……………………………………………………(SW/ON)なお、ダイコンオロシさんについて詳しく知りたい方は(笑)ご覧のアドレスまでアクセスして下さい。
対戦メンバーはご覧のとおりとなりました。このカードでフライングを持っているのは3選手です。(半笑)1号艇(笑)の小沢和也選手、フライング1本持ち。3号艇柳瀬展大選手、フライング1本持ち。また6号艇のおくらだ…おくだ…奥平拓也選手もフライング1本持ちとなっています。

アナウンサーさんぐだぐだです。(一応フォローすると、時間を置いてもう一度同じフレーズをこのアナウンサーさんが読んでいるが、そこでは慣れたのか極めて冷静に対応している。)いろいろ調べてみると、お友達(・・・ネット上の知り合いからオフの付き合いになった人たちらしい・・)である、この「オオイワノボルさん」が勝手に彼の名前を使って、奉っていたようですねえ。当の本人は昼、友と待ち合わせて戸田競艇場に行き、自分のハンドルネームがあってびっくりしたんだそうです。
さて、こういうことをすると見るほうにしてはどういう利点があるのかというと、貴賓室に案内され
「当該レースは待機室の近くで選手を待ち、ピットアウトからゴールまでピット内で観戦。終わった後、1着選手を囲んでポラロイド記念撮影」をする。そのほか
○貴賓席招待 (お茶、コーヒー無料サービス、入場料は無料)
○競艇予想紙進呈 (ガイド、研究、ニュース) ボートボーイ進呈 (1冊)
○ウインビーのミニぬいぐるみ、漫画・モンキーターンのクリアファイル QUOカード(500円分)を貰う。
○当該レース1着選手&斡旋中の好きな選手1名とピット内で記念撮影

まあ、1万円としては結構面白いかもしれません。
さて、お友達は
地元の戸田で協賛レースが行われると言うことで、宣伝をかねてやろうということになりました。それまでは浜名湖とか遠いところでしかなかった。しかも来賓席ご招待、ピットで選手と戯れられるとおまけも豪華!でもボクはふと思いました。もっと面白くならないだろうかと。ちょうどそのとき、だいこんおろしさんは自分のWEBなどで彼女が欲しい~やら、女!女!とやたら異性に興味があるみたいで、これを利用しない手はないと思いイワさんに「だいこんおろしの彼女募集記念」ってのはどうかしら?と提案してみたら非常にウケタみたいで決定となったのであります。このときはボクもおろし師匠が怒ってしまうかと思ったけど、師匠はかなりいい人でした。
ということらしい。関係ないけど「だいこんおろし」さんのHP「競艇ふぁんふぁ~れの部屋」はそれなりに面白い。
--------------------------
粋な友達のようですね。このあと他の競艇場でもしたようです。ちなみに、ダイコンオロシさんは、HPにいくつかの冷やかし半分の問い合わせがきたものの、人生というレースでマンシュウを取っていないそうです。けど結婚と万舟とどちらが魅力的か(以下自粛)

|

« 緊急事態を経験して情報技術のありていを感じる | トップページ | あなたも爆発出来ます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/42719157

この記事へのトラックバック一覧です: 友達はいいものだ:

« 緊急事態を経験して情報技術のありていを感じる | トップページ | あなたも爆発出来ます »