« お師匠さん | トップページ | なんかぶっちゃけた »

バランスのいい開発生活

健康づくりのための運動指針食事バランスガイド」のCMを見たことあります?優香さんが出てるそうですが、彼女が、頭の上で廻っている食事バランスのコマを楽しげに説明しているものです。
厚生労働省と農林水産省が協同で作製した、健康な食事の指針とか。このCMではぐるぐる廻るコマの本体である、食事の内容の方に目がいきがちですね。とはいえ、日本のオリジナルともいえない。
1974年にスウェーデンで、食品を大まかに分類しそれぞれの摂取量の目安をピラミッド状に図示したものが起こりとなっている。この様な図表は世界各国で作成され、ピラミッドや楼閣の形状が多く、主食である炭水化物に比重が置かれているのが特徴的である。ところが、コマにしたところに日本の独創性がある。日本ではぐるぐる廻るコマの本体である、食事の内容の方に目がいきがちですが、 実は、大事な要素はコマの上面に描かれている2つといわれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
このキャンペーン自体は結構欲張っていまして、
健康的な食生活を実現
生活習慣病の予防
食糧自給率の向上
食育指導

まあ、こういう風に目的を多元化しないと会社と言うシステムの中では支持や予算が得られないということなのでしょう。これでは目的がボケてしまうなあ。そこは官庁の役人さんにも同情するんです。

さて、先述の如く世界では普通はこのモデルがピラミッドの形になってるのですが、日本ではこれを回り続けるコマの形にしたことにオリジナルな特徴があります。運動ということを取り込んだのでしょうが、これが意外となじみ易いことになってるとも思えます。
現在は宣伝に長澤まさみさん。ピカチューが使われています。しかも悪い例としてのキャラクターで長州小力さん(おい)が入ってます。もっとも世の中には 優香は大好物とか、まさみは大好物とか公言されるかたは多い(含む当方orz)ので、まあ食べすぎない程度に食育を図りましょう・・・・としかいえませんな。それ以前にメタボの対策にもこのサイクルが活かせるはずなのに・・・・・
------------------
世の中には、このコマをみまして機械工学での効率的な設計指標に生かすことを思いついた人がいます。
とにかく設計業務の中には性能と価格(原価)のバランスと言うところを考えなければなりませんが、それを効果的に現場サイドで精度は悪くてもいいから判断するツールを欲しがっているという要望は高くなっています。いろんな人に設計業務をやっていただき、それに関わっていく人がここまで多いと、設計業務の中の評価という項目は、中堅層には試行錯誤の連続です。そこで製品の中での部品ごとに設計改善と言う形をとるのですが、良く使われるのは部品ごとの価格に対するパレート分析です。ところが、ここをコマの回転系の慣性に模擬し
((部品重量)^2+(部品コスト)^2)^0.5
でモーメント換算して比較するという方法を考えた人がいます。(この数値は次元数になるので相対評価になります)たしかにコマは重心が低いと安定しますし、標準的価格帯に部品単価があるということは、一部だけ優良な部品を使って有効な部品を使って宝のもち腐れをしているという設計をしない、できるだけ変な試行錯誤を避けて行いましょうということだと思う。
これを某学会で提案した人は、各社に指導を行っている方なので、商売の妨害になるかもしれず、これ以上は書きませんが、具体的指標として面白い提言をしています。
●あくまでツールであること
●絶対視はしないが、経験則としての位置付けを考えること

を考えて、作業中に槌も持ち替えたりする工夫の一つとして美味く使ってみるということを考えることはいつも必要だと思います。
------------------
コマを見て、回転体を想起し、回転バランスを考え、そこから設計もバランスだなと言うことに独創的な着地点を見出し、実際の検討ツールにつなげていく。関係ないところを推論でつなげていくのは邪道だという声もあり、原理を見ずに勝手な推論をするといさめる人もいますが、逆にそれをしなければわからないという場面も非常に多いのも事実です。そしてこのような連想はどんなに他の人に説明しても創出の苦労の100倍以上の労力を説明に費やさなければ、第三者には判らないことでもあるようです。
なにもしないで繰言をいうより、一つストーリーを創出し、それを多少強引でも「ぶち上げていく」のも、生きていく証しの一つの具体例と思いませんか!
------------------
但し、わたしゃ優香さんが好物なんですが、この場合は・・・え、お呼びで無い。これまた失礼致しました・・と。

|

« お師匠さん | トップページ | なんかぶっちゃけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/42124243

この記事へのトラックバック一覧です: バランスのいい開発生活:

« お師匠さん | トップページ | なんかぶっちゃけた »