« プロのでぶ(1/2) | トップページ | ねじキャラクターグッズ »

プロのでぶ(2/2)

(承前)
 「肥満になると、ただでさえ多い体脂肪が血管を圧迫する上に、血中の脂質が多いので血液がドロドロになって高血圧になる。また肥満が長期化すると血糖をコントロールするインスリンの働きを妨げる物質の量が増えて、高血糖の状態が続く。そうなるとインスリン分泌能力が低下して糖尿病になるのです」
 高脂血症や高血圧は動脈硬化を、糖尿病は神経障害や腎機能障害を引き起こし、いずれも放置すれば死を招く。 高度肥満の人の4割が糖尿病を合併しているとの報告もある。
ということなんですが・・・・・最近私も急にいびきが激しく、電車の中で寝ると少しでているようだ。どうも、ひどく疲れているときに限って出るようだ。
-----------------
困っているのは、食べなければやせると言う人が多いことである。食べなければやせるということにはならないそうだ。確かに、デスクワークばかりしていると消耗するエネルギーを確保するために、胃が勝手に動いて消耗するとか、胃酸がですぎて胃が痛くなり、胃散では対処できず、食べ物をとるしか痛みが収まらないという悩みがある。私もこの時期胃潰瘍をやっている。今は身体を厳しく動かす仕事を選ぶほど職業の幅が広いわけにない(し、単純労働が期待される職場も限られる)うえ、ストレスがたまるデスクワークをしていると、過食症の誘引となる傾向があるのだが、かといって報酬が限りなく高い業務というわけには必ずしもならないから、身体を動かす時間をとることが出来ないという。肥満気味で、空腹に成ると嘔吐しながら下痢を伴うということもありうる。上から下からとめどなく・・・・
過日もTVを見ていたら、生活保護を受けている人が太っているのを見て、一緒に見ていた人が「生活保護を受けるならば食べ物が減るだろうし、バス代や自動車代も少ないだろうから太るわけがない」というのだが、TVの中の人は神経疾病も併発してるのだというから、「動きたくても動けない」のだろうと思うし代謝異常もあろうかと思う。太ってるから貧困ではない(太ってるから生活の質が低い)ともいえない。
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の場合落としにくい内臓脂肪である上、かなり(労災由来の)ヘルニアが悪化してきているため、よっぽどちゃんとしたトレーナーについていかなければならないようであるが、いろんなところから「贅沢病」といわれて、無理な運動をしないと時間的に投資効率が低いといわれ、その結果、過労で寝込んでしまえばその様子を見て「精神がたるんでいる」とか、身分不相応な「トレーニング施設に賭けるカネがあるはずがない」とさまざまの所から圧力を受けており、はっきりいって立ち往生である。往生したらそれこそ・・・・・
----------------
ポリシーでメタボに成るというのも、保険業務や健康な生活と言う意味ではどうかなというところではあろう。但しそこに自分の存在価値を見出し、下手をすると真綿で首を絞めるのを判ってながら、不健康な身体で健康な心を持っているという人もあるかもと思い出した。それは親鸞(が広めたと言うのが最近の説のようで、法然も同意を述べてると言う)の悪人正機にどこか近い。簡単に言うけど食事療法や運動で減量が可能なうちに、ダイエットに取り組んだ方が良さそう。だけど、それがかくのごとく一面的には成り立たないのが問題である。
たまたま同業者の先輩に愚痴ったところ、「私もそういうときがある。では、これを使ったら・・・」と安い万歩計を頂いた。これをトリガーとしますかね。
-------------------
とはいえ・・・これは、いかにも仲間意識をくすぐりますが、こんなので群れてもねえ。
健康で素敵で一緒にいると幸せになる太った人を応援するライフスタイルWEBマガジンD30の立ち上げを企画することにした。D30はワンランク上の素敵なDを目指すDのポータルサイトである。ちなみにD30の由来は、デブで体脂肪30%以上の人たちが読む雑誌という意味である。http://d30.jp/

「太った人」を応援するWEBマガジン 「D30」創刊 2008年6月13日(金)21時49分配信 J-CASTニュース
Dライフスタイル創造研究所は2008年6月12日、「健康で素敵で一緒にいると幸せになる太った人」を応援するためのWEBマガジン「D30」を創刊した。
同研究所によると、「D」とはすなわち「デブ」を指すそうで、「脂肪30%以上の人たち」がターゲット。太った人に関する最新ニュースを集めた「DEBOO!NEWS!!」のほか、Dのためのおしゃれを提案する「Dファッション」、Dの視点から食事や店内の様子を紹介していく「Dの外食」といったコンテンツを揃えた。 また、マーケティング業界で使われるF1、M1層といったカテゴリーをもじったD1層(80キロ~100キロ)~D3層(120キロ以上)なるものを設定。Dの行動についてマーケティング調査にも取り組んでいきたいとしている。

よっぽど自己正当化したい人が多いのかなという反論を私もします。ええデブでも言うことはいいますぜ。

|

« プロのでぶ(1/2) | トップページ | ねじキャラクターグッズ »

コメント

私は172cm/71kgなので上記のD1層にもはるかに届かないのですが、ヨメから1日平均5回は「デブ」と言われております。
ヨメは157cm/43kgでして、まあデブも相対的なものなのかなぁ、と。

投稿: TX650 | 2008年7月 7日 (月曜日) 14時23分

華奢な人だと思っていた人(男性)が意外と体重があると悩んでいました。この人は非常に骨が太い(骨格ががっちりしている)ということらしいんですが、奥様から色々と圧力が・・・だとか。
メタボという文言だけが一人歩きしているかもしれません。

投稿: デハボ1000 | 2008年7月 7日 (月曜日) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/41710471

この記事へのトラックバック一覧です: プロのでぶ(2/2):

« プロのでぶ(1/2) | トップページ | ねじキャラクターグッズ »