« ムダとりをすると時間が使える | トップページ | 毎年おなじみ自動車技術会 »

意識が浸透してきた証拠?

<レジ袋有料化>「賛成」7割に 市民団体アンケート 2008年4月17日(木)10時36分配信 毎日新聞
 ごみや温室効果ガスの削減につながるレジ袋有料化に賛成する人が7割に上ることが、市民団体「容器包装の3Rを進める全国ネットワーク」(東京都千代田区)のアンケートで分かった。レジ袋有料化は一部自治体やスーパーで始まったばかりだが、同ネットは「意識が浸透してきた証拠」とし、広く導入を促す方針だ。
 調査は昨年10~12月、関東地方のスーパー店頭や商店街など84地点で行い、1万3623人が回答した。その結果、有料化に賛成した人は71.6%で、反対(20.7%)を大きく上回った。
 また、「今日レジ袋をもらったか」との質問には、「いいえ」が51.5%、「はい」が48.5%と拮抗(きっこう)したが、02年の調査に比べて「いいえ」と答えたマイバッグ持参派が約3ポイント増え、半数を超えた。
 一方、レジ袋をもらった人に理由を聞くと、「使うから」(37.6%)▽「マイバッグを持ってくるのを忘れたから」(32.8%)▽「くれるから」(29.6%)の順だった。
 レジ袋の辞退率はスーパー業界平均では約16%だが、有料化した店舗では80%程度と高く、有料化賛成が7割だった今回のアンケート結果とほぼ合致する。羽賀育子レジ袋減量ネットワーク代表は「『使うから』以外の人は、なんらかの動機付けがあればマイバッグ持参者に変わる可能性が高い。有料化でマイバッグ持参が増えるのははっきりしている」と指摘している。【山田大輔】
ブログランキング・にほんブログ村へ
----------------

我が家の近くの生協は、かなり前から一枚5円でレジ袋を販売指定しています。また、スーパーマーケットでポイントカードを使ったりしてる事も多いですね。

現在、レジ袋の使用削減のために、生協が採用している方法は「スタンプ・ポイント方式」「有料方式」です。
「スタンプ・ポイント」方式:レジ袋を必要としない人にスタンプやポイントを発行して節約金を還元する方法。
この方式を実施している生協は全国で36生協、406店舗
この方式によるレジ袋の削減率は約33%
スタンプ1個あたりの還元額(スタンプ台紙1枚の還元額/台紙1枚のスタンプ個数)は3~5円(平均4.6円)
「有料方式」:レジ袋の代金をレジで清算するか、サッカー台(清算後の買い物を詰める台)の代金箱に入金する方式。
●「レジ清算方式」
採用している生協は、全国で11生協, 207店舗
この方式によるレジ袋の削減率は約92%
●「代金箱方式」
採用している生協は、全国で17生協、368店舗
この方式ではレジ袋の削減率は74%と高い削減効果を上げた。レジ袋の金額は、1枚 5円~10円。
「募金方式」:レジ袋代金を募金してらう方式
実施している生協は、全国で6生協、74店舗この方式のレジ袋の削減率は約39.8%

-----------------
このようなレジ袋ですが、それなりにごみ出しに使える地域・場合もあるようです。そういうことを考えると販売ということがもっと普及してもいい気もします。ないしは、市の指定ごみ袋のようなものに流用できるような仕様にするという事も考えたらと思います。
但し、これにはもう一つ問題があって、万引きが判断しにくいということがあるようです。生協の場合利用者が組合の出資者という縛りが一応あるので、違法行為をした人には排除することは出来るのですが・・・ということがあります。また、これは余り大きくいうことではないですが、ターゲットにしている客層によって、このあたりの感覚の差異もあるようです。地域にハイエンドの客層のスーパーとローエンドの客層のスーパーが共存しているときに明確なんだとか。結果的にそこに来るんだそうで・・・・・。

|

« ムダとりをすると時間が使える | トップページ | 毎年おなじみ自動車技術会 »

コメント

このニュース、大筋は間違いではないんでしょうが
> 有料化した店舗では80%程度と高く、有料化賛成が7割だった今回のアンケート結果とほぼ合致
というところはどうも誤魔化されてるっぽいんですよね。有料化賛成という意見と有料だから貰わないという行動はイコールではないような…

投稿: TX650 | 2008年5月30日 (金曜日) 08時37分

>有料化賛成という意見と有料だから貰わないという行動はイコールではないような
微妙なところです。タイトルに?をつけましたが、調査全体が無理して整合性を求めているような気がするということなんです。
この統計自体は傍証を求める意図なので否定はしませんが、有料化賛成という意見と有料だから貰わないという行動に数値的相関があると言う説を出してるところではないですかね。
http://www.citizens-i.org/gomi0/

投稿: デハボ1000 | 2008年5月30日 (金曜日) 09時09分

傍証というよりは
1)7割の人が有料化に賛成
2)有料化すると8割の人が行動変容
の2つの事実から有料化の施策が効果的であるとの結論が得られる、というのが素直な読み方のような気がします。

投稿: TX650 | 2008年5月30日 (金曜日) 18時20分

1)7割の人が有料化に賛成
2)有料化すると8割の人が行動変容
これが一応調査に基く事実と解する事項ですよね。ここに疑念をはさまないとして、有料化の施策が効果的であるという推論が成り立つ可能性が高いという連鎖的推定を述べているということ。どこが推論であるかを認識しているかが問題のようです。
この場合はそんなことはないですが、時としてこの論理構成が飛躍することがあるのには注意しなければならないと思います。時として我田引水となる論理を作ることはありえますから。

投稿: デハボ1000 | 2008年5月30日 (金曜日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/40906091

この記事へのトラックバック一覧です: 意識が浸透してきた証拠?:

« ムダとりをすると時間が使える | トップページ | 毎年おなじみ自動車技術会 »