« 穀物相場と黄金率? | トップページ | 多面的な頭を作りたい »

日本サーボ株売却

------------引用
日本電産が日本サーボを買収、TOB実施で連結子会社に(2007/03/13) EE-TIMES JAPAN

 日本電産は2006年3月13日、日立製作所の子会社で小型モーターを製造/販売する日本サーボを買収し、連結子会社化すると発表。今回の買収により、中核事業と位置付けるモーター事業での市場シェアを拡大を目指すとともに、日本サーボが保有する小型モーター技術や設計技術などを取得することで製品競争力を高める。(中略) 
 日本電産は、買収後も日本サーボのブランド名を維持する方針。永守氏は日本サーボの取得に踏み切った理由について、「(日本サーボには)サーボ・モーターやステッピング・モーター、駆動回路などの制御技術など、当社にはない強みがある。日本電産の創業時から手本にしていた会社」と説明。また、連結子会社後の日本サーボの業績目標については、「最低でも、営業利益率で10%を早期に達成することを目指す」(同氏)と述べた。永守氏は日本サーボの会長に就任し、現在同社で社長を務める田島卓也氏は社長職を継続する見通し。
 買収は、日本電産による日本サーボへのTOB(株式公開買い付け)を通じて実施。日本サーボの筆頭株主である日立はこのTOBに応募し、日本サーボの発行済み株式総数のうち46.47%に当たる株を日本電産に売却。売却後も日立は日本サーボ株のうち4.9%の保有を継続。
日立は2006年11月に策定した経営方針において、収益率向上に向けたグループ事業の再編を実施する方針を示しており、今回の日本サーボの売却はその一環となる。(後略)(川上利真子)
-------------------------引用終了
安川電機の子会社とかモーターメーカーを買い捲っている日本電産。京都の日本電産のH5までの本社前には昔、京都市電北野線が走っていた。(違:今は移転)京都市内にも日本電産傘下に入った機械メーカーが多くなった
それはともかく、いくら日立製作所がロボットの製造をしないからといって売りに出すとは思わなかった。これではサーボモーターはほんと選択肢が狭くなってしまうなあ。
近頃は日立は選択と集中を明らかにしているようである。あ、あの映画をバックアップしたのだから「洗濯と吸収」かな。(苦笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 穀物相場と黄金率? | トップページ | 多面的な頭を作りたい »

コメント

こんばんわ。
お体大丈夫ですか?
当方納期が間に合いません・・・

投稿: 職業訓練指導員 | 2007年3月14日 (水曜日) 22時01分

なんとか納期には間に合いました・・・けど追加項目が入ってまして。しばらくは緊張した日々が・・・(泣)

投稿: デハボ1000 | 2007年3月14日 (水曜日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/14254606

この記事へのトラックバック一覧です: 日本サーボ株売却:

« 穀物相場と黄金率? | トップページ | 多面的な頭を作りたい »