« ノロウイルスと風評被害防止 | トップページ | google.patents »

談合行為について

ぼちぼち年の瀬、朝から銀行などを回って戻ったところである。このあと掃除と、資料作成・宴会とつづく。

で、昨日朝、TELが掛かってきて、出ると娘 部屋の掃除しといていい。400円ね では
我が家の私の部屋は6畳ほどあるが、実態は3条が箪笥、布団、ウォーキングクロゼットとなっており、残り3畳がPCと机、布団となっている。まあ、事務所のほうが忙しい現状ではしかたがない。
おまけに、最近「小遣い」を与えておらず、買い物とか手伝いごとに仕事賃を出す、出来高払いとしているから、なおさらであろう。

さて、かえってみると、部屋の片付けは終わっており、最期にごみを捨てるだけとなっている。(これは指示通り。たまに間違えて必要なものを捨てることがあるから)
娘「はいどう?」
デ「いいねえ。」
娘「じゃあ、少しあげてくれてもいい?」
デ「一人でやったの」
娘「少しだけ、高いところはおにいちゃんに手伝ってもらった。」
デ「ふーん。じゃあ500円」
娘「ありがとう。ではおにいちゃんにもいうね」
デ「一寸待った。お金を払って契約したのに、あなたがもう一つの人と依頼契約をしても、それは、お金請求の対象にはならないよ
娘「あそうかあー」
デ「それとね、もし2人が各々、『掃除をします』といってきた場合、お互いの値段をあわすかな。」
娘「しないわね」
デ「だろう。もし『私は500円って言うから、お兄ちゃんも500円って言って』としたら、どっちに頼むかわからないよね。そして『私は500円って言うから、お兄ちゃんは510円って言って』といったとしたら、お金がすごく上がっても、お父さんには選択の余地がないよね。これどういうか知ってるかい。」
娘「しらない」
デ「談合って言うんだよ。聞いたことあるでしょ。お役所さんとかだったりしたら、犯罪になるんだよ」
娘「ひエー、そーか。TVでいってるよね、その言葉」
デ「わかったかい。ありがとう」
娘「はーい」
---------------------
値切ったわけではないのだが、談合という行為が罪になる意味がわかったらしい。こういうことを教えるのも、親の勤めであるのだが。
けど、こういう話をする親も珍しいだろうなあ

ブログランキング・にほんブログ村へ

-------------課題
1:会社間の契約行為においてよくない行為をする事例を考えてみよう

2:支払いにおいて相殺行為をする事例がある(例:A社はB社に1万円の支払いがあり、B社はA社に1万円の支払いがある。これをお互いに支払ったことにして伝票上抹消することにより、銀行間の取り扱い料金、及び消費税を抹消する)これは違法行為になるか考えてみよう。

3:談合事件が新聞で時々報じられるが、その内容を比較してみよう。

|

« ノロウイルスと風評被害防止 | トップページ | google.patents »

コメント

なんだか微笑ましいですね。
でもちゃんと駆け引きしてる!

家庭内の規律って言うか
いいなぁ~なんか♪
幸せそうです\(^▽^)/

投稿: 女豹 | 2006年12月30日 (土曜日) 09時47分

なるほど、判りやすい説明ですね(^^ゞ
でも、こういった事はきちんと教えないといけませんね。
良いなぁ、こんなの・・・(^^ゞ

投稿: あべくま | 2006年12月30日 (土曜日) 10時24分

知らないままで大人になると、自分のしたことが正しいのか、悪いのかがわかりませんからね。

投稿: デハボ1000 | 2006年12月30日 (土曜日) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/13249567

この記事へのトラックバック一覧です: 談合行為について:

« ノロウイルスと風評被害防止 | トップページ | google.patents »