« 世界史のみの問題かよ! | トップページ | ポール・モーリア氏死去 »

なにか頭固くなってないの?

-引用-
学歴詐称で14人免職=高卒採用、でも本当は大卒-神戸市 [時事通信社:2006年11月02日 20時10分]
 大卒や短大卒なのに身分を偽り、高卒者や中卒者を対象に募集した調理師や管理員に応募し、就職していたとして、神戸市は2日、同市職員計14人を諭旨免職にしたと発表した。採用されやすい選考を受けた可能性が強い。詐称理由として「生きるために、仕事が必要だった」との回答が多かった。
---------------------------
あのねえ、逆の場合ならわかりますよ。高卒で大学を出てないのに大学卒業扱いで入社するというのなら。
けどこの場合は高校は出ていて、かつ、大学も出ているのに、大学の履歴を自ら捨て、高卒の仕事をしている。職務に貴賎はないのだが、需要のマッチングが難しいからしていることで、諭旨免職というのは何事ですかね。

たしかに公務員の場合、採用において給与の支給額が、卒業した学校別にランクわけされているのは事実です。それは、私も聞いています。だから優位に詐称するなら、問題だというのは当然のことです。しかしこの場合は別でしょう。まあ一つ問題となるなら、高卒採用何人 大学卒採用何人とがちがちに決まっていて、高卒者の枠を大卒者が取り去っていったということを問題にするなら、あくまで「お役所の論理」ということならわかります。公平性を維持するということで。
けど彼らが技能的に劣っているなどの問題点でなく、首記のような理由で仕事を選んだということに対して、諭旨免職という懲罰を以って処分するということはどういう知見なのでしょうか。

以前から、新聞に折り込まれる、求人のチラシをみていますが、一般の会社では採用の際、高卒以上とかいう書き方をしており、大卒でも賃金対価という意味では問題ないはずです。1例見つけたのは、某バス会社の運転手の募集で高卒者で大型2種免許所持のこと・・・というなかに(大卒は不可)というのを見かけたことがあります。けど大卒の方でバスの運転手になりたい、高卒新規採用とおなじで4年ほどまあ老けてますけど・・・という場合、給与などの待遇が高卒と同じならば、当然なって問題は無いはずです。それが職務の選定というものではないですか。適材適所というのはそこで生まれる話ではないですか。

「あくまでもお役所の論理」というならそれでもいいでしょう。しかしそれが、学歴社会に凝り固まるために、人材のアンマッチングを生み出しているという気がして、非常にこの話は不愉快です。労働組合の意見も聞きたいところです。
-------------------------
ほんと、頭にきてしまった。おかげで寝そびれたではないか。 (苦笑)

|

« 世界史のみの問題かよ! | トップページ | ポール・モーリア氏死去 »

コメント

おはようございます。
不思議なお話ですね。
では、失礼いたします。

投稿: とまと | 2006年11月 3日 (金曜日) 07時28分

国家資格の上位・下位がある職種で給与を資格給的に捉えると、もう少し問題が複雑になるかもしれませんが…ね。看護師をはじめ、建築士、航空機の操縦士(「定期運送用」=機長の資格)あたりが思い当たりますが。

投稿: TX650 | 2006年11月 3日 (金曜日) 09時57分

初級公務員試験(国家Ⅲ種)は、高卒者が対象だったのですが、大卒の受験者が多くなってしまったので、年齢制限を20歳以下などとした記憶があります。この技術職は毎年数名合格者を出していましたが、独法化で多くの就職先が公務員の仕事でなくなってしまったので、採用数が減っているようです。JRや私鉄なども本校から毎年1~2名入社していますが、大卒でJRはきっと大変なのでしょう。バスの広告は私も見て疑問に思いました。大卒はバスの運転手になれないのかと。

投稿: KADOTA | 2006年11月 3日 (金曜日) 18時10分

本当に不可思議な論理ですよね。逆なら兎も角、別にいいじゃないですかね。僕もそう思います。

投稿: mac | 2006年11月 4日 (土曜日) 11時02分

で、今朝、某所でバスに乗っていたらこんなのを見つけました。
---------------
某市営地下鉄、窓口職員を募集(正規雇用)
資格:1955年~1975年までの出生の方で男女問わず。
但し高校卒以下の学歴のかた。
職務:駅における誘導・機械などの管理
3交代シフト勤務
----------------
他にも有るのかと・・・・・(泣)
KADOTAさんのお話は、なるほどそういうことがあるのかという気がしますが、こういうのを公文書偽造と考えること、また諭旨免職という形をとると、前の職場でなにかしでかしたと考え(今は普通しないと聞いていますが)前職に問い合わせをする人事関係の会社だと、これだけで不採用理由の1つになりえます。諭旨免職というかたちでなく、自主退職という形にさえ出来なかったというところになにか、非常に気持ちの悪い話だと思ってしまうのです。

投稿: デハボ1000 | 2006年11月 4日 (土曜日) 18時22分

http://guide.megaegg.com/law/column/20051124/index.html

というわけで、弁護士さんの意見では解雇の理由になるというのですが、なんかすっきりしません。

投稿: デハボ1000 | 2006年11月 4日 (土曜日) 21時03分

「学歴と能力は比例する」という考えに根ざした職能コースを謳う場合は「高卒者の就業の機会を奪った」という論理は成り立つのでは。

投稿: うまやま | 2006年11月 6日 (月曜日) 00時25分

>「学歴と能力は比例する」という考えに根ざした職能コース

この趣旨の判例が、その上にある弁護士さんの意見なのです。これにも例外があるというご意見でしたから、頭痛くなってきました。

投稿: デハボ1000 | 2006年11月 6日 (月曜日) 11時27分

デハボ1000さん、こんにちは。いつぞやはブログにコメントいただきありがとうございました。
私もこの記事はたまたま見つけて「なんじゃこりゃ」と思い、ブログに書き込みました。不条理なことが起こるものですね。

投稿: kunihiko_ouchi | 2006年11月 6日 (月曜日) 22時21分

役所でも民間でも「大卒不可」となっていいたらだめ。「能力」だの
「学力」だのは別問題。

投稿: きげ | 2007年6月24日 (日曜日) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/12531638

この記事へのトラックバック一覧です: なにか頭固くなってないの?:

» 学歴詐称ねぇ・・・ [MAC`S GADGET ANNEX]
神戸市で、学歴を詐称したとして14名の職員を諭旨解雇したというニュースがありました。 普通は、大卒の資格を有していると偽って、それを持っていない人が就職したりするのを学歴詐称というのですが、今回はその逆、大卒... [続きを読む]

受信: 2006年11月 4日 (土曜日) 11時01分

« 世界史のみの問題かよ! | トップページ | ポール・モーリア氏死去 »