« 遠く離れた異国の日本食 | トップページ | 卓上旋盤 »

讃岐といえば

うどん!
-------------
なんですが、意外なものがありまして、鶏肉の店が有るんです。ついついいままで見逃してきましたが、調理法に特徴があり食べてみる価値が有ると聞いておりました。けど讃岐はあまりにも遠し。せめてNREえきめんやでうどんを食べてかの地を偲ばんとか思ってましたが。
その店が最近横浜駅近くに店を出したのです。骨付鳥専門店 一鶴 横浜西口店http://r.gnavi.co.jp/a427400/
-------------
で平日、入ってみました。非常に濃い味の鉄板焼きをむしゃぶりつくという感じです。おつまみは鳥のエキスが染み出たエキスを浸していただくおにぎりです。

確かに、これは癖になるが、ただそれ相当の値段もするのう。「骨付鳥」という名前は登録商標だそうです。こちらは、誰かと接待に使っても粋かもしれない。

|

« 遠く離れた異国の日本食 | トップページ | 卓上旋盤 »

コメント

讃岐うどんと言えば、先日奥さんの実家(高知)へ行ったときに寄った瀬戸大橋内の与島PA内にとんでもない量の讃岐うどん&ツユが売ってました。最近の高速はいろんなものが揃っているんですね。
最近はPAやSAに寄るのが旅行時のひそかな楽しみになっています。
(ドックランやコイン洗車場もあるらしいです。温泉もありました!)

投稿: 35歳 | 2006年11月17日 (金曜日) 00時43分

ほう。そうですか。これはトライするかね・・・・
鉄道の場合、荷物になるから・・・とそう多い分量は販売してないのですが、このPAの場合99%は自動車利用者でしょうから、少々の荷物は気にしないので、そうなってしまうのでしょうね。多謝。
で、お味はどうでした?

最近は散髪屋もありますね。海老名PAに。

投稿: デハボ1000 | 2006年11月17日 (金曜日) 03時48分

女豹さんのブログから参りました
おにぎり大好き!!です。
鶏のエキスに浸したおにぎりって、どんな感じだろう
食べてみたいです。

投稿: はるちゃん | 2006年11月19日 (日曜日) 23時52分

>鶏のエキスに浸したおにぎりって、どんな感じだろう
油はありますが、たれは醤油ベースの感じです。形容が難しいなあ。(語彙不足・・・)おにぎりは実質味付け無しで来ます。

大阪にも店がありますね。

投稿: デハボ1000 | 2006年11月20日 (月曜日) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/12704859

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐といえば:

« 遠く離れた異国の日本食 | トップページ | 卓上旋盤 »