« 技術者の知恵蓄積化(4) | トップページ | まあそういうことで »

安くて悪いもん当たり前。

http://www.jreast.co.jp/press/2006_1/20060901.pdfにもあるように、209の廃車が出るようである。しかも大量に。

あの車は確かに「走るんです」仕様であるから車体の老朽化は試作車を見てもひどいものがある。当初は旧901系のみの廃車と伝えられたが、それどころではなかったようで。もしかしたら「901系」を点検(ないしは全バラ)するとあまりにも老朽化がひどいうことに驚いたのか?
また今度の車は4M6T→6M4Tということになった。ダイヤを立てるとか波及要因もあるのか。もっとも車両トラブルが最近京浜東北線で増えているというのも巷間伝わっているから・・・ところで、電装品はそこまで老朽化はきていない筈。もしかしたらどっかの車に流用するかもしれない。(107の下回りだけ更新(爆笑)とか)それにしても、この前209-3100中間車が新造で入ったばっかりなのに。(八高線)後、総武緩行線からの転入車はどうするの。

(題名はイズミヤという関西の中堅スーパーのCMをいじりました・・・)

|

« 技術者の知恵蓄積化(4) | トップページ | まあそういうことで »

コメント

減価償却が済んでいるとはいえ、デジタルATCとか、側窓開閉可能化工事を実施した矢先での置換決定には驚きです。

>107の下回りだけ更新(爆笑)とか
お茶吹きました(爆)。リサイクル計画に盛り込まれていたら、びっくりですが(;^_^A。

投稿: 栃木路快速 | 2006年9月 6日 (水曜日) 23時36分

209系電車の登場時に聞いた話で、車体や台車などは「寿命半分」には作れなかったが、電装品の絶縁性能だけはそこまで切り詰めることができた、というのを聞いた記憶があります。
まあいずれにしても、発注側が当初想定した寿命は全うしたということなのでしょう。

投稿: TX650 | 2006年9月 6日 (水曜日) 23時36分

>発注側が当初想定した寿命

税法上15年ですから、その意味ではまあ帳尻は合いますが。

投稿: デハボ1000 | 2006年9月 8日 (金曜日) 16時07分

TB有難うございます。
登場当初はとやかく言われましたが、コンセプトとしては正しかったのではないかと思います。
けれど10年ちょっとだと、やぱり勿体無いかなぁ。

投稿: mac | 2006年9月 9日 (土曜日) 20時07分

初期のコンセプトについては、それを正邪として位置づける力を持ちません。けど、結果的にそれを検査して、溶接形態などを時系列に把握してから209を増車するすると行ったとり方もできるべきでありましたのに。
4M6Tという編成がリスク回避の面から怖いというのも分かりました。(ちなみに4M6Tといっても相鉄新7000は1M制御なのでコントローラが4つありリスクが回避できています。)

良くも悪くも、壮大なVEと信頼性の実験だと思って、解体するときの評価はしっかりしてもらいたいと思います。もちろん東急車輛・川崎重工に対して使用者責任があると考え、説明するべきですが、体質的に許さないでしょうな(汗)。

投稿: デハボ1000 | 2006年9月10日 (日曜日) 13時31分

いやはや、中央線と同時並行的に、新車投入が出来る財力に脱帽です。
 しかし、弊サイトにも書きましたが、とある本には「構体は30年」、「ボディの耐用命数がきても、床下は流用可能」との記述があり、納得出来るだけの解説までされていたので、この発表には、甚だ驚きを隠せません。
 確かに試作車及び若番車の外板は、かなりベコベコしているものが見受けられましたが、まさか引退しなくてはならない程に、傷んでいるようには見えませんでした。
 しかし、¥1,000−や¥2,000−の買い物ではないものを、鉄道会社が置き換えると決断したと言うのは、やはりその様な理由があるんでしょうね。
 近々、千葉の113系やE501系を撮影に行こうと思っていましたが、まさか209系を絡めて撮影しなければならないとは思いもしませんでした。

投稿: 痛勤形酷電 | 2006年9月16日 (土曜日) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/11780266

この記事へのトラックバック一覧です: 安くて悪いもん当たり前。:

» 京浜東北線にE233系 [新・m-wonderどっと混む!]
2007年秋頃から京浜東北・根岸線に新型車両が導入されます。 京浜東北線・根岸線に新型電車を導入−E233系直流電車−・・・JR東日本:プレスリリース(PDF) 京浜東北・根岸線にも新型車両…来秋、二重保安装置型・・・読売新聞 現在走っている京浜東北線の209系は故障やトラブルは少なくないだけに、 新型車両を導入されることによって、既存の209系は今回の置き換えの対象となるようだ。103系より寿命があまりに短すぎますね。 209系の転属先はどこの路線になるか気になるところです。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水曜日) 07時19分

» 走るんです、走らんです [栃木路快速 Tochigiji Rapid Service]
先日の500系といい、鉄道車両の引退話があちこちで聞かれるようになりました。今ま [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水曜日) 13時01分

» 2006/09/05省エネ電車に寿命が来た! [独断?!と偏見!?の鉄道情報BLOG ver.Team−6%]
京浜東北線・根岸線に新型電車を導入-E233系直流電車-(PDF) 830両ってことで、10両83編成投入で全とっ替えです。PDFファイルを見ても、中央線快速電車用とは余り変わってませんね。余分なものが無いところを見ると、本来の0番台って感じが・・・。 901系の代わりと思っていたE501系や209系500番台(再転属の可能性大らしい)などもどうなるのでしょうか?寿命はまだまだですが、E233... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水曜日) 18時59分

» E233系、来年秋より京浜東北線にも勢力拡大 [大沢3丁目]
京浜東北線・根岸線に新型電車を導入−E233系直流電車−(JR東日本公式、PDFファイルです) 500系の東海道新幹線からの撤退が発表されてから間もないが、今度は京浜東北線の車両総入れ替えが発表された。1年半ほど前に予算は可決されていたようだが、ここにきて発表の運びとなった。2007年秋からE233系を830両投入し、209系を置き換えるとのこと。E233系は本年冬からの中央快速線への投入に引き続き2線区目で、これで早くも数年後には�... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木曜日) 12時21分

» 京浜東北線にE233系! [melonpanのつぶやき。]
来年(2007年)秋頃から京浜東北線・根岸線にE233系を導入!中央快速線に今年12月から導入することを決めているE233系とは! 現在京浜東北線で走っている209系試作車(旧901系)の登場が1992年ですから、まさに投入時のコンセプトである「減価償却期間の13年間は大規模なメンテナンスを行わずに、13年経過後に廃車にする」ということが現実のモノになってきましたね。まさに「走ルンです」ですね。 試作車だけの廃車ならまだしも、新造両数が830両ですから、全面的に置き換えとなりますね。常磐緩行線の20... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土曜日) 17時41分

» 209系早くも更新へ [MAC`S GADGET ANNEX]
首都圏のJR、E231系の大量投入がひと段落し、次いで中央線の201系をE233系に置き換え始めます。 ところが、その201系の置換が済む前に、京浜東北線の209系の廃車が早くも始まるそうです。 登場当初、寿命半分、コストも半分とい... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土曜日) 20時09分

» 京浜東北線から209系が…?! [痛勤形酷電どっと混む!]
 姉妹サイトの「リアル板」にも書きましたが、先日、東日本から衝撃の発表(公式サイ [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土曜日) 17時38分

« 技術者の知恵蓄積化(4) | トップページ | まあそういうことで »