2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寝つきが良くなる | トップページ | 展示会&ショッピング »

直りそうなのだが

皆さんにもご心配おかけしていましたが、最近は一時よりかなり調子がよくなりました。たまに、頭がふらーとすることがあるけど、予測がつくので、対処できます。(だから、一般道は自動車を運転できますが、危険行為防止のため、高速道路の運転については仕事でも自粛してます。)
ただ、飲んでる薬のこともあり、睡眠は十二分にとってるのにもかかわらず、たまに、会議中にボーっとなることがあります。来客だったら、大きな迷惑ですね。これだけは注意しなければなりません。(反省)思い切って、お手洗いに駆け込んで、顔を洗うことも試みましたが、さすがにばつが悪いので、最近はしていません。再開したほうがいいのかなあ

これは、結果的に薬を減らしたからのようです。
高校の時の知り合いが、郷里でその手の医者をしているので聞いてみたところ、「薬を減らすことは、医者にとっては、ハイリターンでもあるが、ハイリスクでもある。」由です。それでも、かなり悩んだ結果、踏み切ってくれたことは、感謝しないといけません。
あともう少しです。精進したいなあ。

« 寝つきが良くなる | トップページ | 展示会&ショッピング »

コメント

> あともう少しです。精進したいなあ。
ほらまた・・・。ここで「精進」なんて言って頑張っちゃったら元も子もなくなりますよ。もっと気楽に気長に。
なんかコツコツ努力というか苦労すれば報われるという二宮尊徳的、イソップ的価値観にとらわれすぎているように思いますが。アリでなくてもアリギリスでもキリギリスでもオッケーなんですよ。

あとクルマの運転ですが、少なくとも薬を飲んでいる間はやめた方がいいと思います。一般道だからいいというわけではないのです。(比較の上では高速道路の方があらゆる点で安全性が高いですから)
そもそも一般健常者でも、運転をする人が運転中の事故で生涯を終える確率は1/350くらいはあるんですよ。そのことを考えたら・・・。

「精進」という言葉の意味が、TX650さんとデハボさんでは違う可能性があります。
これまでのデハボさんの文章からそう推察するのは難しくないはずですが…。

それはあるかもわかりませんね。言いたいのは「頑張り過ぎない」ということです。

薬のこともあり、高速道路に乗れないということがあります。但し、実は一般道も運転してませんね。私用はバスで済みますし、妻の運転する車に乗っているのがほとんど。会社の車も一人で出かけることはめったに無いので、大概事情が分かってるから、運転は上司にお願いしたりまでしています。(突発のときに乗ることはありましたが、その点は節度をわきまえてるんです。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直りそうなのだが:

« 寝つきが良くなる | トップページ | 展示会&ショッピング »