« あんた、力が入りすぎ | トップページ | 決意 »

続・宣告

以前のBLOGです
8月初旬、当方の治療経過をレビューしていただけますか・・・と、医者と、掛かっている薬剤師さんにお願いしておいたが、鬱を押さえるために使っている薬は、総合的にはかなり強い物であるが、症状自体は安定傾向にあるためこれ以上増加しない方針。しかし過去、減らした後にてきめんに再発をおこしているため、当面軽い処方にきりかえることが困難である。従って後しばらくは、投薬は同じになる。
他方、連用による副作用が出始めているが、これは薬での手当てが難しいため、トレーニングでカバーするしかない。その方向性のほうが経過を見るとよい様だ。
酷であるが事実であろう。厳然として受け止め、対処するしかない。

--------------------引用終了
まずいことになった。どうも何人もから、「彼は同じ報告を必ず2回してくる」ということがあり、人事課がまた気にしているらしい。文章やメールではないが、電話や口頭だとどうもあるらしい。特にこの1週間。「連用による副作用」というのは実はこの認知障害傾向のことである。親族にこの病気が居ないこともあり、薬以外の遺伝的理由は考えずらいようである。
仕事の上で、技術的な間違いや指導力不足は全くおこしていないのだが、と上司の苦悩に満ちた顔。これから定年までと仮定しても、また全く同じ仕事や職場とは限らなくても、薬を飲みながら、私たち一家が社会でまっとうに飯を食うことができるか、いや、出来ないかが直近の問題である。

|

« あんた、力が入りすぎ | トップページ | 決意 »

コメント

とりあえず小さなメモ帳を用意して、報告などした時はメモするようにしてはいかがですか?
私も(ちょっと症状は違いますが)鬱で判断力が低下した時には、とりあえずメモ帳に書いて後で判断することで補いました。
>薬を飲みながら、私たち一家が社会でまっとうに飯を食うことができるか、いや、出来ないかが直近の問題である。
まあまあそう背負い込まないで。世の中何とかなりますから。

投稿: TX650 | 2005年9月10日 (土曜日) 00時53分

うーん、そんなに完璧を目指さなくてもいいんじゃないですかね?
同じ報告を2回してる事が悪いことなのでしょうか・・・?別にいいじゃんって思ってしまいますが。電話したことを忘れるなら、メモを取るようにすればいいと思いますし。というか、誰でも忘れることあると思うんですけどね。病気してるってなると、そういう色眼鏡で見られるんですかね。辛いですね。

いっぺんに全部を解決しようとしても、なかなか大変ですよね。と言うか、完璧目指しすぎな気がするのは気のせいでしょうか・・・。
工夫で何とかなりそうな感じがするんですが。
2回報告する自分を責めないでほしいと思います。もしそれで会社にいづらいなら、主治医に相談なさって、対応を考えてもらえばどうでしょう?使えそうな考えだったら、採用すればいいですし。

上司にも「忘れて何が悪いんですか?でもご迷惑なら、これからはこう工夫します。これでどうでしょうか?」って言ってみてもいいのかなあって思いました。あんまり自分だけで思いを抱え込むのもどうかなと思いました。
ちょっと背負い過ぎな気がしました。
なんか偉そうだったら、すみません。

投稿: まあくん | 2005年9月10日 (土曜日) 02時01分

このブログを書きはじめた頃から、時間があるときは見させて頂いていました。
一時期同じ会社の人から様々な指摘があったようで、その時は反省していた
ようですが、その後すぐ元に戻ってしまいましたね。

私も以前はっきり伝えた事がありますが、言っても全く改善されませんし、
このブログを見に来ている、お知り会いの方にそのような現状をわかってもらい、
デハボさんの取るべき対策を真剣に考えて欲しいと思い、今回投稿させていただきました。

最近またひどくなってきましたが、病気を理由に遅刻を繰り返していますが、
それは本当に病気のせいですか?
本当に具合が悪く、体調が良くないときもあると思います。
ですが朝連絡が来て9時に出社するとの事。しかしその時間になっても出社して来ず、
次は10時出社との連絡。そんな事を何度か繰り返し、14時、15時になってやっと
会社に来る始末。
実際会社に来て見ると、ホントに具合が悪かったのかと思うような元気ぶり。
心臓が痛いのを理由に遅刻しておき、いざ会社にくると走り回っていますよね。
心臓の悪い人がそんなに走り回っても大丈夫なのですか?
電話での理由と、会社に来てから説明する理由が、異なる事がよくあります。
そんな状況もあり、本当に病気が理由で遅れてくるのか、みんな信じられない
状態なのです。
会社は8:00~17:00の勤務ですが、今月は何回この時間にいましたか?
私の記憶では、まだ一度もまともに出勤していないと思います。
ひどい時は何の連絡もしてこない時がありますが、それは無断欠勤ですよね?

仕事に支障は出ていないとよく言っていますが、そのような状態で本当に支障が
出ていないと思っていますか?
会社に来ている時間が少ない以上、仕事量としてはどうしても少なくなります。
その分を他の人がカバーしているのはお気づきですか?
打ち合わせの予定を組んでおきながら、出社せずお客さんが来たために電話で
呼び出されることもありますよね。

デハボさんが会社に採用された理由はご存知ですよね?
マネージャーの定年退職に伴い、その業務を引き継ぐことにあったと思います。
果たしていくつの仕事が引き継げていますか?
しかも、管理職としての業務もこなせていませんよね?
管理職の業務を部下がサポートしているのですよ。
それも仕事だと言ってしまえばそれまでですが、そのような状況だと言う事を
デホバさんはしっかり認識するべきです。

また仕事をする環境の面で言わせてもらいますが、様々な人が集まって仕事をする場です。
自営業ではありませんので、他の人に不快な思いをさせないようにしていただけませんか?
夏場で汗ばむ季節です。毎日お風呂に入っていても夜になるとだいぶ汗の臭いがしてきます。
正直近くで仕事をしていると、気持ち悪くなってくる事もあります。
その状態でお客様に会ったりしていますが、失礼ではないですか?
身だしなみは服装だけではありません。

デハボさんを上司に持つ、部下の身にもなっていただきたい。

ブログのタイトルにもあるように、早く反省から飛躍できるようになって欲しいものです。

投稿: あなたの部下です | 2005年9月11日 (日曜日) 13時29分

意見拝聴致しました。感謝します。
実際、その事がひどくなってきています。まじめに当方から、病状と今後の話は上にあげています。
医者の意見や複数の医師の意見を取っておりまた、この為に、複数のコンサルに当たってることは記載した通りです。
ただ、認識していることは事実なのです。事実昨日は、医者の目前でで痙攣で倒れました。ただこの発作は一過性の傾向が強く、他人から「びょうき」と認識されづらいところがあります。
自分で、全てクリアしようともしましたが、それは無理かも知れません。貴殿の意見は真摯に受け止めているのだが、限界の値をどこに置こうかを考えているのが、今の私です。

残念ながら、この手の病はなかなか理解されないのが実状。なったもの自体が平々凡々としているならやむ終えないでしょうが、問題意識が十二分にあるだけに、その為に、無理を押して書いていることを承知願います。

投稿: デハボ1000 | 2005年9月11日 (日曜日) 13時51分

心臓の事ですが、心臓が痛くなるため頓服は頂いています。診断書を持って立川の中核病院で精密検診を受けた結果、「脳神経から来る症状としか理解されない。かつこの事由なら症例はかなり一般的」との心臓内科の診断書をもらっています。
脳神経が、おかしくなるとこのような痙攣・心臓の痙攣が一時的に症状として現れるため、元の科に差し戻しになりました。

投稿: デハボ1000 | 2005年9月11日 (日曜日) 14時01分

「問題意識が十二分にある」と言われてますが、デハボさんの考えるそれと、他者がデハボさんに対して感じるそれとの間に大きな乖離があるような気がしてなりません。
会社での仕事を続けるためには、そこを少しでもデハボさんから埋めていかないと…。
これすなわち「良く他者の話を聞いて、そのとおりにやってみること」です。これまで何度か書いたりしていますが、デハボさんにはそれが感じられない。そこを指して「謙虚さが足りない」と言うのです。私は。
一例として、あなたの部下ですさんがおっしゃる汗の件について言えば、単純に拭くとかシャワー浴びるとかからはじめればよいことなんですがね。
「樽の中の聖人で構わない」などという現実離れした偉そうなことを言う以前に謙虚さを身に着けてください。さすれば病気も良くなると思います。

投稿: うまやま | 2005年9月11日 (日曜日) 14時16分

そう。まず簡単なことから。
とりあえず毎日シャワーを浴びる、せめて2日に1回は体と髪を石鹸・シャンプーで洗う。そこから始めましょう。
あと病名は、少なくともここではぼかさずはっきり書いてしまった方がいいかもしれませんね。部下の方も心臓病と誤解されていたようですし。

投稿: TX650 | 2005年9月11日 (日曜日) 14時46分

お風呂に入ったりシャワーを浴びたりする事からと言いますが、それは当たり前のことですよね。
幼稚園の子供だって毎日してる事です。
人間として社会人として時間を守る事であったり、身だしなみを整える事は最低限必要なことだと思います。
デハボさんの場合、ただ単にだらしないだけのように思います。
そのだらしなさが様々なところに現れ、周りから不審を抱かれる原因になっていると思います。

仕事に支障が出るほどの病気であれば、上司だけ出なく部下にも話すべきでしょう。
何が病気のせいで、何が関係ないのかわかりません。
今の状況を見る限り、何でもかんでも病気のせいにしているように思えます。

現在単身赴任で生活しているようですが、病気の状態でまともに生活はできているのですか?
出来ていないから会社にも出てこられないのですよね。
毎日会社に遅れてくるのなら、自宅から会社に通ってはどうですか?
通勤に時間がかかるかもしれませんが、半日以上遅刻する事を考えればまだマシと思います。
病気が完治するまでだと日数がかかるでしょうから、普通に生活が出来るまででもよいでしょう。
正直、会社で昼食もろくにとらず、変な時間に薬を飲んでいるのを見かけます。
食生活の乱れ、生活のリズムが狂った日常生活で病気はよくなるのと思いますか?
毎日自宅に帰り、家族の顔を見て生活すれば精神的な面でも、食生活の面でも改善されると思います。
何かあった場合でも家族が近くにいれば安心でしょう。
また、以前のようにしばらく会社を休むのも一つの対策でしょうし、完全に会社を辞めて治療に専念するのも一つの方法です。
今の状態では、周りに迷惑がかかっている事を理解してください。

少しでも良くしようとしているならば、何らかの対策を立てられるはずです。

投稿: あなたの部下です | 2005年9月12日 (月曜日) 00時05分

私は事情はよく知らないのですが、今の会社さんはデハボさんを必要としているから雇用してるんですよね。部下さんが本当に会社のためにならないと思うのなら、こんなところでぐちゃぐちゃ言ってないで、しかるむべき部署に訴えてクビにしてやってください。それでもかばうような会社なら、別にあなたから見限ってやったっていいぢゃないですか。事情とお立場は察しますが、管理能力の無い管理職なんていくらでもいます。そういうときに当事者にカイゼンを求めることでは解決にならないということを前提としてどうすべきか、それを考えられた方が生産的だと思います。直接当人に対策を求めるのはお互いの不幸です。賢明な部下さんならどう処世なさるか、もうおわかりですよね。

投稿: くろきや | 2005年9月12日 (月曜日) 01時10分

「あなたの部下です」さん
>人間として社会人として時間を守る事であったり、身だしなみを整える事は最低限必要なことだと思います。
>デハボさんの場合、ただ単にだらしないだけのように思います。
おっしゃる通りなんですよね。でも残念ながらそれがデハボさんにはできてない。私が知っている限り、身だしなみについては23年前から一度たりとも。
だから私はまず簡単なことから、できることからと申し上げてるんですけど、間違ってますでしょうか?全部一遍に一気に、というのが無理なのは、子供にものを教える時のことを考えてもわかりますよね。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 01時50分

あのお、ワタシ思うんですけどデハボさんてたぶん何言ってもだめだと思いますよ。だって“意見ください”とか題名に「反省」て書いたりしてるけど、でもこのブログ見させてもらってるとデハボさんて他人からもらった意見に対して議論することに喜びを感じてるだけでホントに他人の意見を聞こうとしているようには見えないですもん。“悲劇のヒーロー”を演じたいだけなんじゃない?ていうふうにしか見えないです。

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 10時37分

常磐新線さん
「何言ってもだめだ」と思ったら、思ったあなたがここに来なければいいんです。
それをわざわざこうやって書かれるのは、私を含む他の人を侮辱し不愉快にするだけの極めて不適切な行為だと思います。
ここはデハボさんのブログであって2ちゃんねるではないんですよ。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 12時51分

TX650あのおあんたに言ってないよ。あんたもダハボさんと似たもの同士みたいだけど。オレは「あなたの部下です」さんに言ったの。俺が来ようが来まいがそんなの自分で決めるよ。すくなくともあんたに言われる筋合いはないよ。でなきゃそもそもブログなんかやんなきゃいいんだよ。あんただって自分の意見に酔ってるだけでしょ?自分でさんざんデハボのこと非難しておいて他人がしてみるとかばったりして・・。いいねえ仲良しクラブで楽しそうぉ~

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 12時58分

ほら正体現したね。言ってる事支離滅裂だよデハボさん以上に。
「あなたの部下です」さんは当事者だから、当面の問題をよくするためにほんとに真剣に、誠実に書かれてるんだよ。あんたなんかとは比較にならない。
デハボさん、荒らしにつきあう必要はありません。常磐のコメントと私のレスさっさと削除しちゃってください。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 13時12分

正体?意味わかんない・・・・。オレもデハボと同じ会社の人間だよ。そう思って言ったの?なんでも知ってるTX650さん?なのでオレも当事者だからあんたの言ったことはあてはまんないよ。改めて言うよ。いぃねぇ~似たもの同士の仲良しクラブは楽しそうでっ

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 13時17分

ほらますます正体出てきた。
デハボさんに敵意だけを持っていて建設的意見を書けないし書く気もない人物、というのがあんたの正体。ほんとに「あなたの部下」さんに失礼だよ。
ところでいま勤務時間中じゃないのw
(休暇中だったら謹んでお詫び申し上げる)

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 13時27分

うーん、ますます意味不明・・・・。正体ってなんなんだろ・・・。大丈夫だよ、あなたの部下さんとはいつも話してるから失礼じゃないよ。さっきから聞いてると全部あんたの推測で物事言われちゃってんだよねえ。勤務時間中じゃないし・・・。休みだし。さっきも言ったけどコメントが欲しいからブログ書いてんでしょ?そしてここはあんたのブログじゃないんでしょ?それとも管理人かなんかなの?じゃなきゃオレの意見を消そうが消さまいかはデハボが決めることでしょ?そもそもオレはあんたに何も言ってないのにあんたから意見してきたから対応してるだけで。あんたはどこの誰様なの?オレと「あなたの部下です」さんは実際に現場で苦しんでる立場なんだけど、あんたみたいに観客席からヤジとばされるととってもいい迷惑なんだよねえ。

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 13時33分

じゃあ自己紹介させていただきますかねえ。
デハボさんとは20数年来の親しい友人です。だからデハボさんの性格も才能も問題点も病気のことも、よく知っていますよ。だらしなさも匂いもよく存じ上げてるし、一緒に大学で研究活動をしたこともあるから上司や同僚に持ったら大変な苦労であることもよくわかる。
だから表面に表れて皆さんを困らせる現象の根本原因を直していくべくいろいろご意見してるわけですよ。
「あなたの部下」さんのコメントにも、きちんと考えてくださっている真摯さを感じました。感情的に攻撃するばかりのあなたとは違う。
> あんたみたいに観客席からヤジとばされるととってもいい迷惑なんだよねえ。
ここはデハボさん個人のブログであって御社の社内掲示板じゃないんですよ。なんであなただけが当事者で私は観客席なの?前にくろきやさんが書かれてましたが、社内の仕事上の苦情だったら社内のしかるべきルートで解決するのがスジじゃないんですか?

あと私に対するご批判にお答えしておきましょう。
> 勤務時間中じゃないし・・・。休みだし。
だから休暇中だったらお詫びするって書いたでしょ。
> そもそもオレはあんたに何も言ってないのに
10時37分のコメントには、誰に対してとはひとことも書いてありませんよ。
> オレの意見を消そうが消さまいかはデハボが決めることでしょ?
だからデハボさんにそう「お薦め」してるんです。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 14時00分

・・・・・・あのお、ここのぶろぐの目的ってなんなの?そしてここのブログが開設されてデハボはなんか変わったの?TX650もとてもりっぱな方みたいなんだけど少なくとも会社で見てる限りなんにも変わってないし悪化してるだけなんだけど・・・。あなた友人なんだよねえ?今の状況に危機感感じてるの?どうも結果としてあなた達の自己満足だけのブログに見えるんだけど・・・・。うーん、やっぱりやめとけば良かった・・・・

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 14時10分

やっとあなたと意見が一致したね。
危機感、感じてますよ。悪化しているだけ、も私から見ても事実です。多分うまやまさんもくろきやさんも同じ思いです。
そして危機感という面ではデハボさん本人がいちばん感じてると思います。ただ、いまの本人には問題の所在を理解して解決する余力がない。だからこそ回りが、簡単な匂いや服装からすこしずつ意識を変えていこう、少しずつでも問題を単純化して本人もまわりもいい方向にいけるようにしようとしてるんじゃないですか。
デハボさんはたぶん、あなたや部下さんが考えているよりもっとはるかに一般常識とかけ離れている、またそれを40数年間やってきてしまった人です。これ以上一般常識から離れないように、できれば少しでも近づけるようにするには多大な時間がかかると思います。

> うーん、やっぱりやめとけば良かった・・・・
お互いそろそろやめておきましょうか。私もあなたに言えることは言い尽くしましたから。あなたも言い尽くしたんじゃないですか?

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 14時30分

・・・・・・。いやいや、あなたと話してると目線の高さがどうしても揃えられる気がしないのでやめとけばよかったと言いました。

どうぞデハボをよろしくお願いします

投稿: 常磐新線 | 2005年9月12日 (月曜日) 14時33分

そういうことですか。それならそれで同感です。逆に言うと同僚と社外の友人が同じ目線じゃ困るよね。

> どうぞデハボをよろしくお願いします
困っておられるのは重ね重ね同情しますが、どうか感情的意見ではなく同僚・職業人としての冷静な対応をしてあげてください。
私は友人としての親身の対応をしたいと思います。
それではさようなら。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 14時42分

危機感?申し訳ないのですが、
あたしはそんなものは感じてませんです。
まぁ、なるようにしかなりませんから。

でも、無断欠勤が続くようなら、それを理由に解雇されること十分あり得る話です。というか最低限の自己管理能力も無いのにどうやって他人の管理ができるのでしょう。総合的なマネジメント能力が期待される管理職よりは、一技術者として自分のできる範囲のことに限定して専念できる立場を希望される方がためだと思いますね。

ちなみに、コメント書いてから指摘されて気が付いたのですが、確かに賢明な部下さんならもうすでに処世をお決めになっていたとしても不思議ではありませんね。その上でのコメントということなら非礼をお詫びします。

投稿: くろきや | 2005年9月12日 (月曜日) 22時29分

くろきやさん、それからうまやまさん
ごめんなさい。私の誤記です。「危機感」という言葉をご両人にかけるつもりはありませんでした。(悪化の認識についてのつもりでした)
わたしも少し言語認識力に問題あるかもしれませんね。

その次のくろきやさんの、管理職としての能力とデハボさんの話は私も全く同感です。

投稿: TX650 | 2005年9月12日 (月曜日) 23時26分

私は今月いっぱいで、デホバさんと一緒に居る会社を辞める事になっています。
今回ここに書かせていただいたのは、私が居なくなった後もここで働いて行かなければならない人達が居るためです。
その人達のために少しでも力になれたらと思い書かせていただきました。もちろんデホバさんの改善のためにも。
今の状態・環境でずっと働いていかないといけないと思うと、正直ゾッとします。私もこのまま会社にいるとなれば、常磐新線さんのようにチョット感情的になる部分があったと思います。
辞める事が決まっているからこそ、今落ち着いてお話が出来るのかなとも思います。

あまり詳しくは書きませんが、しかるべき部署は私が書いた事はすでに知っており、現状を把握しております。
また私が言うまででもなく、デハボさんの行動は社内的にも結構有名でして・・・
正直、会社側もあまり動きがなく、私にも時間が無い為、在職中に皆がいい方向に解決できる事を望み書かせていただきました。

投稿: あなたの部下です | 2005年9月13日 (火曜日) 00時06分

自分はデハボさんと一緒にこれからも事務所に残らなけばならない者の一人です。

少し前の事ですが、デハボさんのズボンのチャックがいつもの様に開いていました。
その日は下着を履いていなかったのかどうか知りませんが、その下の肌色のモノが見えていました。
それを見た事務所の女性は、それ以来デハボさんが近寄って来るだけで気持ち悪くなる、辞める事も考えたと言っています。
これじゃセクハラ通り越して変質者ですよ。
みだしなみというレベルではありません。

部下が上司に対して、幼稚園の子供に言うように
・毎日髪の毛を梳かす
・ズボンのチャックは閉める
・大の後は手を洗う(もちろん小の時も)
・前に黄色い染み、後ろに茶色い染みがついたズボンは履かない
等と辛抱強く注意してあげなければならないものなのでしょうか。

組合や総務にも言いました。しかし、そんな人がいるはずない、大げさに言ってるだけだと思い、話半分にしか聞いてくれません。
そりゃそうですよね。自分だって、本人を見ていなければ信じられなかったと思います。
こちらのブログに書くのはどうかとも考えましたが、この先非常に不安な為、思い切って書いてしまいました。何なら削除して下さっても結構です。

投稿: 同僚2号 | 2005年9月13日 (火曜日) 07時04分

大体のところは私が認識していた通りですが、シモの方はそこまでとは思っていませんでしたそこまで悪化しているのなら私としてできる対応を考えたいと思います。

投稿: TX650 | 2005年9月13日 (火曜日) 08時58分

はじめまして、少し目を通させてぃただきましたが、どこの会社にもこのような上司はいるもんで、私の場合、このような上司に、腹を立てるのもばからしいので、相手にしない。に徹するに限ります。

投稿: シンジ | 2005年9月13日 (火曜日) 22時23分

まるで仙台四郎か南方熊楠かといった世界ですね。えてして天才というのは世間から理解されない孤独な存在ですが。障害の一種として、他のことはてんでだめでも、あることに突出した能力を発揮することはあるようです。でも、てんでだめなことを(奥様の管理下に入ってでも)何とかしない限り、現状は解決しないと思われます。

私も同じ立場だったら、あんたになんか指導されたくないって会社辞めちゃうか辞めさせるかしちゃいそうです。

投稿: くろきや | 2005年9月14日 (水曜日) 01時13分

「障がい」という視点、直すべき「習慣」という視点、それに「病気」という視点。
問題をそれぞれの部分に切り分けて考える必要があるかもしれません。
ほかのコメントでも書きましたが、とりあえず「病気でなにもできない」状態を緩和してから、それでもだめな部分を「障がい」なら補う方策を考える、「習慣」なら直す努力をする、という手順になるのではないでしょうか。
その意味では「部下」さんが書いてくださった提言の病気を治すための部分が、まず最初になすべきこととして大事になってくると思います。

シンジさん、実のところ「どこの会社にもいる」レベルじゃないんですよ。少なくとも私は10数年の社会人歴で、デハボさんみたいな上司にも同僚にも取引先にも会ったことありませんから・・・。
くろきやさんがおっしゃるように、私もデハボさんの部下になるのは御免ですね。まあ自分自身のような人間の部下になるのもまっぴらですが。
管理職に向く人間と向かない人間、組織での仕事に向く人間と向かない人間って、はっきりあると思います。

投稿: TX650 | 2005年9月14日 (水曜日) 11時45分

つけたしておきますと、私はある意味「障がい」と認識しているから、補う具体的方策として「メモをつける」「シャワーは毎日浴びることに決める」「洋服は店員さんに見立ててもらう」なんていうことをご提案しているわけです。本人の感覚、感性に要求するようなことは、最近はあまり言わないようにしているつもりです。

投稿: TX650 | 2005年9月14日 (水曜日) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/5863597

この記事へのトラックバック一覧です: 続・宣告:

« あんた、力が入りすぎ | トップページ | 決意 »