« 更地のあとの猫 | トップページ | 創造の魅力ってなに »

自分の恋愛観測定

自分の深層心理が分からない私は、いつも悩んでいる。
本当に自分の感情は、一般的に認知されうるレベルかなあと気にしていながら、いろいろBLOGをよんでたら、http://manabekawori.cocolog-nifty.com/
にこんなのがあったので、トライしてみることにした。(これは、眞鍋かをりさんのサイトです。)

自分の恋愛観はココで測定することができます。
恋愛頭脳 
http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=%82%B3%82%F1%82%DB&mystat=732233225

--------結果です
最近すこし色恋沙汰から遠ざかっていませんか?面倒くさいのかモテないのか仕事が忙しいのかは判断できませんが、中高生のような「青臭さ」をほとんどMさんから感じられないのは残念なことです。少し感覚が老けていると言えます
目と目で通じ合う、などということはMさんにとってまやかしなのかもしれません。二人だけの世界をつくるより、まず自分が社会の中に生きているという認識が強く、人前でのいちゃいちゃや駆け落ちなどはMさんには考えられないようです
付き合ったばかりの頃は全てを捧げる意気込みでも、時間が経てば相手に要求することばかりで「与え合う」良い循環を失う傾向にありませんか?付き合ったころのまやかしが解けると損得を意識しはじめる傾向にあるのではないでしょうか?Mさんは長く付き合うには向いていないようです
多少外見重視に偏るところはあるものの許容範囲です。まず最初に外見の印象により異性を判断することは、それぞれの趣向として否定されるものではありません。髪型や服装へのこだわりが相手の生き方へのこだわりと直結する人も多いのではないでしょうか。総合的に、好感の持てるバランス感覚と言えるでしょう
少し財力重視へ偏っているものの、なかなかバランスがとれた価値観をもっていると言えます。お金があれば手に入るものとそうではないものを身にしみてよくわかっているのではないでしょうか。お金に余裕がなければそれにより発生する不満があることも認識しているからこそのバランス感覚と言えるでしょう
安定と刺激をなかなかバランス良く求めています。やや落ち着いた付き合いを望んでいるようですが、決して所帯じみてしまうことを望んではいないようです。また浮気に走るよりはひとりのパートナーとの付き合いの中に刺激を見出すことを望んでいるのでしょう。その工夫が一番難しいのですが…
とてもバランスの良い価値観をしています。ここでバランスをとれない人は、恋愛で疲れ果てたり逆にハマれなかったりする人が多いのですが、Mさんは絶妙です。長く付き合うとよく口論などになるならば、Mさんよりも相手の責任が大きいのではないでしょうか
一般レベルよりも放任主義に偏っています。当然好まれるタイプですが、それは都合が良いからです。Mさんの彼氏彼女がいつのまにか消えたことがありませんか?包容力があるのか我慢強いのかはわかりませんが、どちらにせよ帰巣本能のある異性と付き合うことをおすすめします
今が楽しくなければ意味がない、と少し暴走気味に偏っていますが、なかなか一般的には支持される感覚のようです。Mさんと同様に、今を楽しむ人と付き合えば良い思い出が積み重なっていきそうです。ただし「人生これでいいんだろか」などと決して振り返ってはいけません…

----------以下自粛
自分が平均だとは思ってなかったので、普通ならにこにこする話なのにショックであった。
まあ、一つの参考としては、物語ってるのだろう。かな?
結果的には疑心暗鬼はますますふかまるばかりであった(苦笑)

|

« 更地のあとの猫 | トップページ | 創造の魅力ってなに »

コメント

>多少外見重視に偏るところはあるものの許容範囲です。まず最初に外見の印象により異性を判断することは(以下略)

…って、ここの部分もし当ってるのだとすれば大いなる自己矛盾っすね。

投稿: うまやま | 2005年8月12日 (金曜日) 12時36分

矛盾っす。

投稿: TX | 2005年8月12日 (金曜日) 15時04分

そーなんですよ。
他にも、いまいち当たらない所があるんですが、まあ精度の問題なんでしょう。(苦笑)

投稿: デハボ1000 | 2005年8月12日 (金曜日) 16時00分

>まあ精度の問題なんでしょう。(苦笑)

ちがいますそうぢゃありません。

投稿: うまやま | 2005年8月12日 (金曜日) 17時42分

>多少外見[軽]視に偏るところはあるものの許容範囲です。
正負の逆転ですな。

「程度の問題」でなく、インプットしている判定プログラムのバグなのか、回答手法を間違えたかいずれかですな。

投稿: デハボ1000 | 2005年8月13日 (土曜日) 02時57分

>「程度の問題」でなく、インプットしている判定プログラムのバグなのか、回答手法を間違えたかいずれかですな。

ちがいますそうぢゃありません。

投稿: うまやま | 2005年8月13日 (土曜日) 10時05分

失礼ながら(笑)デハボさんの「恋愛」の経験値が低すぎて、この測定の試料として不適合なだけではないでしょうか??

投稿: TX | 2005年8月13日 (土曜日) 12時46分

まあ、否定はしませんが。
けど、それぐらいの汎用性を持ってないといけないとも思いますがね。

まあ参考データということで認識しておきましょうか。

投稿: デハボ1000 | 2005年8月13日 (土曜日) 23時46分

>>「程度の問題」でなく、インプットしている判定プログラムのバグなのか、回答手法を間違えたかいずれかですな。

>ちがいますそうぢゃありません.

自分の自己評価が全く成ってないとまで、おっしゃるならそうかもしれないとおもいましょう。(きっぱり)

ただ、自分は自分の強さも弱さも全部知っているというのなら、其の方は、大いなる成人か、自己欺瞞を自ら積み重ねていく詐欺師のいずれかと私は言いきってしまいます。

投稿: デハボ1000 | 2005年8月18日 (木曜日) 00時10分

>ただ、自分は自分の強さも弱さも全部知っているというのなら、其の方は、大いなる成人か、自己欺瞞を自ら積み重ねていく詐欺師のいずれかと私は言いきってしまいます。

このコメント以前との関連性がなんら見出せないので、このコメント単体に対してコメントします。

前者はありえない。
後者しかありえないと思います。
なぜなら、自分の強さも弱さも全て知りえることはないからです。


投稿: うまやま | 2005年8月18日 (木曜日) 00時26分

ですからそーいうモンダイではなく、単なる測定対象と方法の不適合なんですってば>お二方。
だって例えば猫やペンギンやプラナリアの恋愛観までカバーする「汎用性を持った」測定方法を考えたって意味ないでしょ?そういう次元の話です。
ある意味ではデハボさんのレンアイ意識は「一般的に認知されうるレベル」ではないのかな?とも思いますが、まあこういうお遊びというかユーモアを「真に受けて」議論してもしょうがないんじゃないでしょうか。

投稿: TX | 2005年8月18日 (木曜日) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100146/5413996

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の恋愛観測定:

« 更地のあとの猫 | トップページ | 創造の魅力ってなに »